fc2ブログ

箱根エレカーサ その5 夕食編

2024年1月 箱根・宮城野のエレカーサさんに宿泊。FC2ブログ

その5 夕食編

箱根エレカーサさんの公式ホームページは→【https://hakone-elecasa.co.jp/

夕食はチェックインの時に、
「18時開始です」と言われました。
選択肢は無しです。

エレカーサさんの食事は2階ダイニングで。
時間になれば、ダイニングに行きます。

エレカーサさんのダイニングは、
館内着はダメで、平服で行く必要があります。

ちょっと面倒くさいですが、
ここはホテルなので仕方無いですね。

中に入ると、
「景色の見えるテーブル席と
奥のソファ席のどちらにされますか?」
と聞かれました。
夜景が見えたほうがいいので、テーブル席をお願いしました。
ec4492.jpg
強羅の夜景が綺麗です\(^O^)/
BGMはムーディーな女性ボーカルジャズ。

この日はなにせ2組しか客がいないので、
とても静かな食事が出来ました。
(従業員さんが常にこちらを見ているので、
緊張もしましたけど・・・)
ec4374.jpg
席を対面でなく、隣り合わせにしてくれるのが嬉しい。

何とお箸の用意がありました\(^O^)/
ec4394.jpg
細やかな配慮をしてくれる、ホント良い宿だ~。

お品書きあり。
ec4375.jpg

まずはドリンクの注文。

私が注文した白ワインのグラス、
コルヴォ・ビアンコ 1,200円。
ec4376.jpg
フルーティで凄く美味しいワイン。

相方が注文したディクドゥモンターニュ ロゼ1,100円。
ec4380.jpg
ノンアルコールワインです。
どこかで飲んだことがある、と相方談。

最初の皿 Stuzzichine(ストゥッツィキーノ)。
ec4383-1.jpg
うわ~、美しい~。

富士山サーモンのスモーク
ec4386.jpg
タプナードソースを添えてあります。
タプナードソースというのは
アンチョビやオリーブ、ペッパーを潰したソースだそうです。

自家製スモークが効いていて、すっごく美味しい。
トロトロです。

スペイン産ハモンセラーノ。生ハムです。
ec4392.jpg
塩味が効いたしっとりとしたハム。
無茶苦茶美味しい~。

ブッラータチーズ
ec4390.jpg
牛乳が原料のブッラータチーズ。
チーズには塩と胡椒で下味がついていますが、
手前の黄色いパプリカのソースをお好みでつけます。

チーズの外側はしっかりとして、中はトロトロ♪
すげーおいしい。

次に運ばれてきたのはAntipasto(アンティパスト)。
ec4398.jpg

早川漁港より鮮魚のカルパッチョ
ec4402.jpg
魚は2種類。手前と奥にあるのがシマアジ
左右にあるのがホウボウ(写真ではわかりませんが)。
各魚の上にキャビアが乗っています。
花はエディブルフラワー・食用のなでしこの花。
周りに静岡県産のアメーラトマト、糖度の高いフルーツトマト
を使ったシェフ手作りのドレッシング。

上の葉っぱの下に、酸っぱいジュレがありました。
シマアジはプリップリでウマウマ。
ホウボウはコリコリしていて美味しい。

周りのアメーラトマトのドレッシングが異様に美味しい。
皿を舐め尽くす勢いで食べました(^^;)
絶品!

ここでフォカッチャが出てきました。
ec4411_20240310215252a89.jpg
トマトとオレガノを使用したものと、プレーンの2種類。
お好みでオリーブオイルをつけます。

切ってから炙ってあるのか、
表面がカリカリで猛烈に美味しいフォカッチャ。
ec4416.jpg
バターが染みていて、ちょっとしょっぱめ。
食べたら後が苦しくなるだろうなあ、と思いながら、
手を付けたら止まらない・・・(^^;)
バクバク食べてしまいました。

フォカッチャはお代わりが出来ます。
私たちはお腹いっぱいになったので、
お代わりはしませんでした。
本当はお代わりしたかった・・・(泣)

次に運ばれてきたのは、Primo(プリモ)。
ec4417.jpg
お皿が凄いが、パスタも凄い~。

活鮑とからすみのパスタ 手打ちタリオリーニ
ec4423.jpg
鮑とからすみ!
なんて贅沢なパスタなんだ~!
麺はシェフの手打ちの生パスタ。
シコシコの麺で旨い♪

裏側の写真。鮑が沢山入っている上に、
鮑の肝まで入っていますっ。
ec4426.jpg
もう、メッチャクチャに美味しい\(^O^)/
夢中で食べてしまいました。
ボリューム満点でお腹がいっぱいになってきたゾ。

ここで赤ワインのグラスを注文。
コルヴォ・ロッソ1,200円。
ec4440.jpg
おお~、ガツンとくるワイン。おいしー。

次に運ばれてきたのは、Pesce(ペッシェ)。
鮮魚のポアレ 春菊ソース。魚はクロムツ。
ec4443-1.jpg
柚子の皮がかかっています。
柚子の香りをお楽しみください、と言われました。

クロムツ、アップ。
ec4447.jpg
凄く柔らかいクロムツ。
フワフワ、トロトロでメッチャ美味しい。

次に運ばれてきたのは、Granite(グラニテ)。
小田原産青密柑のグラニテ
ec4456.jpg
すごく酸っぱくて、サッパリしているグラニテ。
青みかんというのは初めて食べました。
美味しい~。

次に運ばれてきたのは、Carne(カルネ)。
特選和牛サーロインのグリルマデラソース
ec4463-1.jpg
ソースはポルトガル産のマデラソース。

サーロインアップ。
ec4466.jpg
トロットロのお肉。口の中で溶けます。
ウマ~い!

付け合わせの野菜。
ロマネスコやインゲン、スナップエンドウなど、
多彩で楽しい♪
ec4469.jpg
左側の四角いものはドフィノア、
じゃがいもを薄くスライスしたものを
ミルフィーユ状重ね上げて焼いたもの、とのこと。

凝っているなあ~。

魚料理の後に、
お肉の次に出てくる料理を聞かれます。
(1)ポルチーニ茸のリゾットか、
(2)中にお肉やチーズを入れたカッペリーニか、
という究極の選択を迫られます。
一人一人は選べず、テーブルで同じものしか選べません。

これは悩む・・・・。
しかし、リゾット好きとしては
リゾットと聞いて食べないわけにはいかない。

リゾットを選ぶと、今度は量を聞かれます。
(1)大きいのは男性の握りこぶし大、
(2)少ない量だと女性の握りこぶし大、
(3)一番少ない量だと、カレースプーン一杯の量
の3択。

カレースプーン一杯の量はちょっと寂しいので、
中くらいの女性の握りこぶし大を選択しました。

シェフおすすめのリゾット
ポルチーニ茸のリゾット
ec4473-1.jpg
イタリアから取り寄せたボルチーニ茸を使ったリゾット。
中にドライトマトが入っています。
上にはパルミジャーノチーズが乗っています。
暖かいうちに、熱で溶かしながら召し上がってください、
と言われました。
お皿まで熱々です。

リゾットアップ。
ec4477-1.jpg
パルミジャーノの味が強烈で、
リゾットと一緒に食べても、リゾットの味がわからないほど。
リゾットはドンピシャのアルデンテで、
メッチャクチャ美味しい。
幸せ\(^O^)/

量は中くらいを選んで、丁度よかったです。

次に運ばれてきたのは、Dolce(ドルチェ)。
自家製パンナコッタ 苺のマチェドニア仕立て
ec4481-1.jpg
食用の花も添えてあります。

パンナコッタアップ。周りの苺が美味しい♪
ec4484-1.jpg
バニラビーンズ入り。
滑らかな口溶けのパンナコッタ。
濃厚な味。甘~い。堪らん。
しあわせ・・・。

食後の飲み物は、コーヒー、紅茶、エスプレッソから選べます。
私たちはコーヒーをお願いしました。

コーヒーサイフォンで入れてくれます。
ec4490.jpg
コーヒーメーカーで入れる宿もある中、
コーヒーサイフォンで入れてくれるのは本格的で嬉しい。
ec4491.jpg
Espresso,Caffe oppure Tea
トアルコトラジャブレンドコーヒー
ec4488-1.jpg
美味しいコーヒーでした。

絶品イタリアンは、1時間半ほどで終了。
出てくる料理がどれもこれもバカ旨という凄まじさ。
オリジナリティに富んだ料理は、
見た目も美しく、料理が運ばれてくる度に
歓声を上げてしまいました。

お腹もいっぱいで、
大、大満足の夕食でした\(^O^)/

箱根エレカーサさんの公式ホームページは→【https://hakone-elecasa.co.jp/

その6 ドリンクメニュー編につづく・・・。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

あぷり

鴨ミールさん、こんにちは。

う〜ん、、もう目くるめくとはこの事って感じのコース❣️
お料理や内容もそうだけど
やっぱり家には無い素敵なお皿に絶妙なバランス‼️

これがねー、難しいのです。家だと もっと盛ってしまうので
絶対に洗練された感じにはならないのです!

縞鯵&ほうぼう・・どちらも高級魚ですね。
ましてやアメーラトマトなんて‼️アメーラ大好きだけど伊豆に行った時でも
中々手が出せません。

黒ムツのポアレ、春菊のソースって珍しい!大人の味ですね。
コーヒーもトアルコ・トラジャを使ってるなんて贅沢だわ〜
レポを見せていただいて、超お腹がすいてきました‼️

めりな

夜景がきれいでテンションあがりますね~♪
縞鯵とほうぼうのカルパッチョ!
鮑とからすみのパスタ!
クロムツのポアレ!
は~・・・もう好きなものだらけの大ごちそうです!!
和牛とリゾットもごちそうですが、食べきれるかな??
と思ったら、スプーンサイズのリゾットも有りだなんて
嬉しいですね。
オーベルジュ漣さんは、それはそれは美味しかったですけど
私には辛い量だったので、むしろエレカーサさんの方が
ありがたいかも、なんて思いました^^

えつたろう

楽しみにしてました。
夜景が素敵なところで、
このご馳走!!
どれも美味しそう。鮑とカラスミもそうですけど
高級食材目白押し・・・
どれもワインに合いそうです。
ポルチーニ茸のリゾット好きなんですよね・・
コーヒーもサイフォンで入れたり何もかも凝ってますね・・
やっぱり行って見たいです。

鴨ミール

あぷりさんへ

あぷりさん、こんばんは~。

> う〜ん、、もう目くるめくとはこの事って感じのコース❣️

そうそう、まさしく仰る通り!めくるめく料理でした!
華やかで、見るからに美味しそうな料理の連発でした。

> お料理や内容もそうだけど
> やっぱり家には無い素敵なお皿に絶妙なバランス‼️

おお~、あぷりさんはそちらに注目ですか!
確かに家では扱わないような
スゴイお皿ばかりですよね~。

> これがねー、難しいのです。家だと もっと盛ってしまうので
> 絶対に洗練された感じにはならないのです!

なるほど~、お皿だけでなく、盛り付けの問題もあるんですね。
プロはそのあたりが絶妙なんでしょうね。

> 縞鯵&ほうぼう・・どちらも高級魚ですね。

確かに高級魚です♪
宿でしか食べたことが無いです(^^;)

> ましてやアメーラトマトなんて‼️アメーラ大好きだけど伊豆に行った時でも
> 中々手が出せません。

ここのアメーラトマト、目玉が飛び出るほど美味しいんです。
もうヤバイです。
やっぱ高級トマトなんですねえ。

> 黒ムツのポアレ、春菊のソースって珍しい!大人の味ですね。

今迄見たこともない色合いです。
白いお皿に映える映える。
そう、まさしく大人の味でした。
素晴らしいセンスです♪

> コーヒーもトアルコ・トラジャを使ってるなんて贅沢だわ〜

トアルコ・トラジャって高級コーヒーですよね。
キーコーヒーで有名ですけど。
これまた普段では飲めないもので、
幸せでしたよ\(^O^)/

> レポを見せていただいて、超お腹がすいてきました‼️

ははは、私も書いていてお腹空きました。
同じ料理でいいから、今すぐに食べたいです~。

鴨ミール

めりなさんへ

めりなさん、こんばんは~。

> 夜景がきれいでテンションあがりますね~♪

レストランで、ここまで綺麗な夜景が見えるのは
なかなかないかも。
昼間も絶景なんですけど、夜はまた格別ですよね。
良い場所にあります\(^O^)/

> 縞鯵とほうぼうのカルパッチョ!
> 鮑とからすみのパスタ!
> クロムツのポアレ!
> は~・・・もう好きなものだらけの大ごちそうです!!

あっはっはっは、めりなさんの好物だらけですか!
高級食材を丁寧に仕上げてあるので、
美味しくないわけが無い。
ほんと最初から最後まで大ごちそうでした。

> 和牛とリゾットもごちそうですが、食べきれるかな??
> と思ったら、スプーンサイズのリゾットも有りだなんて
> 嬉しいですね。

そう、この段階でかなりお腹がいっぱいなんです。
量を聞いてくれるのはすごく有難いです~。
ただ、胃袋が大きければ、絶対に一番多い量を食べたかったです(笑)

> オーベルジュ漣さんは、それはそれは美味しかったですけど
> 私には辛い量だったので、むしろエレカーサさんの方が
> ありがたいかも、なんて思いました^^

オーベルジュ漣さんは、メインの前に100%満腹でしたから、
メインの入る余地が無い(泣)
毎回メインは無理矢理詰め込んでました。
美味しいけど、量が多かったですよね・・・。

エレカーサさんは、元々そこまで量が多くないので、
最後まで美味しく食べられました♪

でも欲望に負けて、フォカッチャをお代わりしていたら
苦しかったかも知れません(^^;)

鴨ミール

えつたろうさんへ

えつたろうさん、こんばんは~。

> 夜景が素敵なところで、
> このご馳走!!

もうムード満点です!
そしてごちそうの連発!
至福の時でしたよ\(^O^)/

> どれも美味しそう。鮑とカラスミもそうですけど
> 高級食材目白押し・・・

ホント、高級食材目白押しです。
大感激でした♪

> どれもワインに合いそうです。

またワインが美味しいんです♪
種類が多いので、えつたろうさんだと、
選ぶのに迷ってしまうかもしれません。

> ポルチーニ茸のリゾット好きなんですよね・・

あ、そうなんですね!
恐らくお気に召すと思いますよ。
悶絶リゾットでしたから。

> コーヒーもサイフォンで入れたり何もかも凝ってますね・・

トアルコ・トラジャをサイフォンで入れて、
美味しくないわけ無いですよね。
最後まで絶品が続きました\(^O^)/

> やっぱり行って見たいです。

機会がありましたら、是非是非。

高くなってしまいますが、
風呂付きの部屋は滅茶苦茶イイようです。
まあ、私たちは風呂無しでも大満足でしたけど。

うひひのひ

鴨ミールさん、こんにちは~(・´ω`・)
垂涎の夕食レポ・・
深夜に見てはいけないものでした笑
お腹が減ってきて冷蔵庫をあさってしまいそう。

あの美味しそうなフォカッチャを
おかわりしない精神力(・ω・)
さすがでございます。
絶品パスタを挟みつつ
魚・肉のWメインですものね~(・∀・;)
完走するにはパンを我慢するしかないのでしょうが
くいいじの張った我々には無理だろうなあ。
(そして後半にひーひー言う)
どのお料理も物凄く美味しかったのが伝わってきます。
しかしラストの選択肢は悩ましいですね~。
でもリゾットは食べないわけにはいかない笑
量の表現がわかりやすくて良いですね(´ω`★)

レストランの雰囲気も夜景も素敵すぎます✨
すこしオシャレして赴きたくなりそう。
レポを拝見して行きたい度増し増しです(*'ω'*)
朝食編も楽しみ!(*≧ω≦)

鴨ミール

うひひのひさんへ

うひひのひさん、こんにちは~。

> 深夜に見てはいけないものでした笑

確かに夜中に見ると良くないかもしれません(笑)

> お腹が減ってきて冷蔵庫をあさってしまいそう。

あっはっはっは、そりゃイカンですね~。

> あの美味しそうなフォカッチャを
> おかわりしない精神力(・ω・)
> さすがでございます。

これは物凄い精神力が必要でしたよ~。
無限にお代わりをしたいフォカッチャ・・・。
でも絶対にお腹が膨れてしまう・・・。
涙、涙でした(^^;)

> 絶品パスタを挟みつつ
> 魚・肉のWメインですものね~(・∀・;)

そうなんです、贅沢フルコースなんです。
しかもパスタの量が多めで、満腹の予感・・・。
フォカッチャをお代わりしても最後まで食べられたでしょうけど、
最後まで美味しく食べることを優先しました。

> 完走するにはパンを我慢するしかないのでしょうが
> くいいじの張った我々には無理だろうなあ。
> (そして後半にひーひー言う)

今迄何度それで失敗したか・・・(笑)
でもパンが美味しいと、我慢できないですよね。
パンの美味しい宿は罪です。

> どのお料理も物凄く美味しかったのが伝わってきます。

おおお、それは嬉しいお言葉。
少しでも美味しさが伝われば、書いた甲斐があります。

> しかしラストの選択肢は悩ましいですね~。

これねえ・・・。
出来れば両方食べたい(笑)
1つ選ぶのは断腸の思いです。
せめて一人ずつ選べれば、両方味わえるのですが・・・。

> でもリゾットは食べないわけにはいかない笑

ですよね。
イタリアンのリゾットと聞いてリゾットを選ばないのは無理です。

> 量の表現がわかりやすくて良いですね(´ω`★)

いいですよね\(^O^)/
すごく解りやすい。
でも量が選べるのはホントいいです。

> レストランの雰囲気も夜景も素敵すぎます✨

宮城野から見る強羅がこんなに綺麗なんて知りませんでした。
しばしうっとりでした。

> すこしオシャレして赴きたくなりそう。

確かにそうですね。
レストランの雰囲気も、従業員さんのマナーも
高級レストランのようでした。

> レポを拝見して行きたい度増し増しです(*'ω'*)

機会がありましたら、是非是非。
ワインの種類も多いので、うひひさんご夫妻も
満足されると思います。

> 朝食編も楽しみ!(*≧ω≦)

これがまた凄いんです。
お楽しみに。

bee

またまた失礼します
凄いディナーですね!
美味しいの爆発がバンバン出てる感じですー
どのお皿もキラキラしててツヤツヤしてて間違いなしが伝わってきます✧ •̀.̫•́✧
実はフォカッチャ好きなワタシ
お腹パンパンになってもおかわりしそうな予感です
行く気満々 笑

俄然、我が家の宿泊候補上位になりました!
素敵レポありがとうございます\(//∇//)\

鴨ミール

beeさん、またまたありがとうございます。

beeさん、こちらにもありがとうございます。

> 凄いディナーですね!

これは聞きしに勝るディナーでした。
ここまで素敵なものとは思いませんでした。
最初っから最後まで興奮しっぱなし(笑)

> 美味しいの爆発がバンバン出てる感じですー

それが実物はもっと爆発しているんです。
毎回歓声を上げてましたよ~。

> どのお皿もキラキラしててツヤツヤしてて間違いなしが伝わってきます✧ •̀.̫•́✧

どのお皿も輝いてますからね。
食べると美味しくてまた驚きます。

> 実はフォカッチャ好きなワタシ
> お腹パンパンになってもおかわりしそうな予感です

あ、そうなんですね~。
なら、きっと満足されると思いますよ。
フォカッチャの美味しさは保証します。

> 行く気満々 笑

是非是非。

> 俄然、我が家の宿泊候補上位になりました!
> 素敵レポありがとうございます\(//∇//)\

部屋良し、食事良し、温泉良しで
オーベルジュ漣さんに匹敵する宿です。
機会がありましたら逃さすに・・・。
非公開コメント

鴨ミール

東京多摩地区在住。
ぬる湯好き。
性別:男

このブログはあくまでも個人の感想であり、
お勧めではありません。
ブログに載せている写真、文章の
無断転載はご遠慮ください。

カテゴリ

プロフィール

鴨ミール

Author:鴨ミール
東京多摩地区在住。
ぬる湯好き。
性別:男

このブログはあくまでも個人の感想であり、
お勧めではありません。
ブログに載せている写真、文章の
無断転載はご遠慮ください。

FC2カウンター

アマゾン・リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

ユーザータグ