fc2ブログ

ホテリ・アアルト(207) その5 夕食編

2023年11月 裏磐梯のホテリ・アアルトさんに宿泊。FC2ブログ

その5 夕食編

ホテリ・アアルトさんのホームページは→【https://hotelliaalto.com/

夕食は本館ダイニングで。
htl2797.jpg
今回夕食時間は18時、18時半が選べました。
私たちは18時を選択。

窓際、一番奥の端っこの席でした。
htl2687.jpg
この日の本館ダイニングは、私たちを含めて6組でした。
お一人様が1名いた以外は、全て2人組でした。

新料理長になって初めての夕食。ワクワク♪♪
htl2688.jpg

メニューを見ると、以前とは大分違いますね~。
htl2689.jpg

紙おしぼりを持って来てくれます。
紙おしぼりは3つの香りから選べます。
htl2692.jpg
私はシトラス、
相方はペパーミントを選びました。

夕食の飲み物はオール・インクルーシブなので、
何杯飲んでもOK \(^O^)/
私はまずスパークリングワイン
htl2706.jpg
美味しいスパークリングワイン!

相方はワイナリーこだわりのグレープジュース・白
htl2707.jpg
一口もらって飲んでみました。
物凄く美味しいグレープジュース。
今迄飲んだ中で一番美味しいグレープジュースかも。

最初の皿。
htl2709.jpg

相馬釜揚げしらすとトマトのタルティーヌ仕立て
htl2710.jpg
塩味だけのしらす、オリブオイルで炒めてある感じ。
下のバゲットがモチモチしていてメッチャ美味しい。

気仙沼の海より 秋刀魚ともってのほかのピクルス
htl2715.jpg
写真にはほとんど写っていませんが、
一番下に、もってのほか(食用菊)のピクルスがあります。
ピクルスは甘味と酸味のバランスが最高。旨~い。
秋刀魚も物凄く美味しいけど、一口で終わってしまいます。
もっと食べたい・・・。

秋元ファーム 白川高原清流豚肩ロース肉のやわらかジンジャー煮込み
htl2717.jpg
肩ロース肉が口の中に入れると溶けてしまいます。
ニンニクが効いていて、猛烈に美味しい。
ワインが進む、進む♪

川俣軍鶏モモ肉の低温真空グリル オリジナル粒マスタードをつけて
htl2718.jpg
モモ肉は歯ごたえがあって、美味しい。
噛めば噛むほど味が出てきます。

つけあわせのキュウリが芸術\(^O^)/
htl2726.jpg
マスタードはすんごく辛かった・・・。

郡山 大槻大根のペペロンチーノ
htl2721.jpg
大根が辛かった~。
ペペロンチーノだから仕方無いのですが。

しらすのバケット下にはマヨネーズ、
他の小皿の下には八丁味噌が敷かれています。
htl2722-1.jpg

次の皿は、スープ料理。
湘南町朝採れキャベツと県産ポークバラ肉のブイヨン
青ニラとレモンフレーバーをきかせて

htl2728.jpg
石窯パン付き。
このパン、絶対美味しいヤツだ!

蓋を開けると、
思わずため息が出るほど美味しいスープ。
htl2735.jpg
すーっと鼻に抜ける柑橘系の香りがあります。
余りにも美味しいので、夢中で食べてしまいました。

パンが予想通り滅茶苦茶美味しい。
htl2733.jpg
小麦の香り高いパン。
一口食べたら止まらなくなります。危険物。

ここで白ワイン、
ラ・フォルジュ・エステイト・シャルドネを注文。
htl2736.jpg
シャルドネ、美味しいです。

相方はワイナリーこだわりのグレープジュース・赤
htl2738.jpg
甘味が抑え気味のスッキリした味のジュース。
これも美味しい。

次の皿は、本日のオードブル。
北三陸前浜の海より カンパチの佐賀リスボンレモンマリネ
青柚子胡椒クリームをつけながら

htl2740.jpg
華麗なお皿が来ました!

アップ。添えてある野菜がどれも美味しい。
htl2746.jpg
カンパチは4切れになっていました。
アッサリ味に仕上げてあるカンパチ。
これも美味しい。

ここでちょっと間が空きました。

次の皿は、
相馬原釜漁港水揚げ 鰆のバジル香るパン粉焼き 小松島鱧のベニエ揚げ
海苔とバルサミコのソースをからめて

htl2752.jpg
凄いビジュアル! 前衛芸術みたい。
黄色いのはマスタードのソース。

アップ。
htl2760.jpg
一番上に載っている物は、
物凄く細く切ったものを揚げてありますが、
食材が何かわからず。

追記。
うひひの日さんから参考意見を頂きました。
この細い食材はカダイフではないか?と。
そうですね、恐らくカダイフだと思われます。
うひひの日さん、ご指摘ありがとうございます。

上をどけた写真。
htl2762.jpg
右が鱧(はも)のベニエ揚げ。
フワフワでした。
左が鰆(さわら)のパン粉焼き。
鰆は高濃密度で身がみっちり詰まっていました。
どちらも美味しい~。

次は肉なので赤ワイン、
コート・デュ・ローヌ・ルージュ・プティ・アンデゾンを注文。
htl2764.jpg
フルボティ?と思ってしまうほど
ガツンとくるワインでした。
美味しい~。

次の皿は、
青森上北郡六ヶ所村 岡山ファーム大地を駆ける国産牛ロース肉のグリエ
西京白味噌白ワインヴィネガーをエッセンスにして

htl2767.jpg

肉アップ。付け合わせの野菜も品数多くて楽しい。
htl2773.jpg
上品なお肉。ロースなので脂身が少なく、
すっごく美味しかった\(^O^)/
でもアゴが疲れました(^^;)

お肉を食べたら、一気に満腹になってしまいました。

会津本田屋 氏郷継承米と仔羊挽肉、冬葱のリゾット
ほんのりガラムマサラの香り

htl2778.jpg
以前の料理長の時はパスタが定番でしたが、
今度の料理長は御飯ものなんですね。

添えてあるアミアミはチーズ。
htl2779.jpg

リゾット、アップ。
htl2783.jpg
葱の味が強く、ガラムマサラの香りが鼻に抜けます。
物凄く美味しい。
量が少なくてよかった~。
美味しくいただけました。

デセールは、
長沼地区 仁瓶さんちの寄せ豆腐ババロア
檜枝岐ハニーグラス

htl2786.jpg

アップ。パリパリのチョコが美味しい。
htl2789.jpg
豆腐ババロアがメッチャ美味しい。
クリームタップリなので、豆腐かどうかわかりません。

デセールと暖かい飲み物を一緒に持って来てくれます。
飲み物はコーヒー、紅茶、、緑茶、ハーブティから選べます。

私たちはコーヒーをお願いしました。

コーヒーは猪苗代Taro Cafe
htl2795.jpg

1時間45分くらいで夕食は終了。

前料理長の料理は、
ほぼ全ての料理に生クリームが使われて、
非常に美味しくて、好みに合っていましたが、
新料理長のジャパニーズフレンチも
負けず劣らず斬新で猛烈に美味しかった♪

夕食終了時に明日の朝食時間を聞かれます。
8時、8時半、9時の3択。
私たちは8時を選びました。

夜9時過ぎに部屋に、夜食が届けられました。
htl2799.jpg

お腹いっぱいですが、本日中にお召し上がりください、
と書かれていると食べないわけにはいかない。
htl2800.jpg
葱味噌が塗ってあるおにぎり。
htl2803.jpg
満腹なのに、見ると食べてしまう悪魔のおにぎり。
うまい・・・。

お漬物がついているのですが、
箸も爪楊枝もないので、
手で摘まむ羽目に。
なんか欲しかったデス。

ホテリ・アアルトさんのホームページは→【https://hotelliaalto.com/

その6 ドリンクメニュー編につづく・・・。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

うひひのひ

鴨ミールさん、こんにちは~(・´ω`・)

新料理長さんのお料理、
仰るとおり全く見劣りしないビジュアルで
どれも美味しそうです✨
和のテイストが入って
より繊細になったような印象ですね。
柑橘が香るスープが非常に気になります(*'ω'*)
そしてオードブルや魚料理の美しいこと!
食べるのが惜しくなりそうだわあ♡
(鰆の上に乗せた細切りのはカダイフにも見えますが・・なんでしょうね~?)

〆のパスタも大好きでしたが
凝ったリゾットもすごく美味しそう(*≧ω≦)
口福が伝わるレポですね~(*´∀`)
行きたいなあ。。

鴨ミール

うひひのひさんへ

うひひのひさん、こんにばんは~。

> 新料理長さんのお料理、
> 仰るとおり全く見劣りしないビジュアルで
> どれも美味しそうです✨

ですよね!
以前の雰囲気を見事に保ちながら、
違うテイストに仕上げる力量は
相当なもの、と感嘆してしまいましたよ\(^O^)/

> 和のテイストが入って
> より繊細になったような印象ですね。

確かに繊細さが出ていますよね。
造りが一々見事なんですよねえ。
地元産の材料も多数使われていて、
郷土愛もすごく感じました~。

> 柑橘が香るスープが非常に気になります(*'ω'*)

これ、猛烈に美味しいんです!
味も、鼻に抜ける香りも最高でした。
でも器がちっちゃくて、すぐに無くなっちゃう・・・(泣)
もっと、欲しい・・・(^^;)

> そしてオードブルや魚料理の美しいこと!
> 食べるのが惜しくなりそうだわあ♡

美しいですよね~。
ホントセンス抜群です。
彩りが鮮やかなんですよねえ。
多分、全テーブルが写真に撮っていたと思います。

> (鰆の上に乗せた細切りのはカダイフにも見えますが・・なんでしょうね~?)

あっ、なるほど、多分カダイフでしょうね!
うひひさん、良くわかりましたね。さすが!!
素麺より細いものだったので、
何だろうね?ってずっと首をひねっていたのですが、
スッキリしました。ありがとうございます。

> 〆のパスタも大好きでしたが
> 凝ったリゾットもすごく美味しそう(*≧ω≦)

前の料理長さんのパスタが大好きだったので、
リゾットに変わったと聞いて、ちょっとがっかりしていたのですが、
リゾットが余りにも美味しくて、
これはアアルトさん新名物になったなあ、
と認識を新たにしました。

> 口福が伝わるレポですね~(*´∀`)
> 行きたいなあ。。

4年ぶりに行って、新料理長さんの食事を味わって、
つくづくやっぱりイイ宿だなあ、って
しみじみ思ってしまいました。

可能なら、年に4回くらい行きたいです(絶対に無理だけど)。
何時行っても素敵なので、
またチャンスが来たら行きたいです。

うひひさんも、福島方面に行かれる時は、
是非再訪を!

よぼ山

鴨ミールさんお邪魔いたします
いつも拝読するのを楽しみにしている者です(こっそり…)

自分も去年、2019年以来の訪問で新料理長さんの料理を味わってきました
当時は予約サイトで高評価と低評価が見られて不安でしたが、美味しくてホッとしました笑
鴨ミールさん訪問時のスープが美味しそうで羨ましいです!
自分の時はニラのスープで…ひたすらニラで…お味は悪くないのですがニラが強烈で。。
ちょっとパンには合わなかったです笑
コースの先行きが不安になったのを覚えています…(杞憂に終わり安堵しました)

引き続き朝食編や感想を楽しみにしております。

鴨ミール

よぼ山さんへ

よぼ山さん、こんばんは~。
コメントありがとうございます。

> いつも拝読するのを楽しみにしている者です(こっそり…)

いつも読んでいただいていてありがとうございます。
楽しみにしていただいている、と言っていただいて
とても嬉しいです\(^O^)/

> 自分も去年、2019年以来の訪問で新料理長さんの料理を味わってきました

おお~、私たちと同じ4年ぶりの訪問だったのですね。
宿そのものは変わらなかったですが、料理は大分変化してましたね。

> 当時は予約サイトで高評価と低評価が見られて不安でしたが、美味しくてホッとしました笑

新料理長さんになってから、評価が分かれていたんですね。
私が拝見したブログなどでは、高評価がほとんどでしたが、
低い評価もあったんですね・・・(^^;)

味に関しては、好みがあるので、
ある程度合わない人が出てきても
仕方無い部分はありますよね。

> 鴨ミールさん訪問時のスープが美味しそうで羨ましいです!

ちょっとまれに見る絶品スープでしたよ♪

> 自分の時はニラのスープで…ひたすらニラで…お味は悪くないのですがニラが強烈で。。

あっはっはっは、ニラ攻めだったんですね(笑)
ニラはクセがありますから、
独特の強烈な味になってしまいそうですね(^^;)

> ちょっとパンには合わなかったです笑

そうだったんですね・・・。
餃子や野菜炒めだとニラが合いそうですが、
多めのニラとパンは、確かに合わないかも・・・。
お気の毒様でした。

> コースの先行きが不安になったのを覚えています…(杞憂に終わり安堵しました)

ニラのスープで不安になってしまうの、わかります。
この先も、前衛料理が出てきたら・・・、
と思うと気が気でないですよね。
でもその後は美味しかったんですね。
良かった、良かった\(^O^)/

> 引き続き朝食編や感想を楽しみにしております。

朝食は、以前よりパワーアップしてましたから、大興奮でした。
ドリンクメニュー編の後に書きますので、
しばしお待ちくださいね。

あぷり

鴨ミールさん、こんばんは。

何故か今日は このブログの調子が悪かったのか 朝から何回やっても
エラーになってしまいました😂
で、朝は諦め もう一度チャレンジ❗️

夕食、楽しみにしていました。
料理長さん、代わられたのですね⁉️
でも とっても盛り付けなど繊細な感じで綺麗ですね😍
使ってる お皿も良い🩷私は二枚重ねにされると とっても嬉しくて
家でも やってみたいと思いますが、なかなか・・(そんな素敵なお皿無いです)

事前に断っておけば、メインを変えてもらって
私でも食べられそうな お料理ですね〜
今回、おひとり様もいらしたのですね。
私も いつか 絶対・・💕

鴨ミール

あぷりさんへ

あぷりさん、こんばんは~。

> 何故か今日は このブログの調子が悪かったのか 朝から何回やっても
> エラーになってしまいました😂

あれま、それは申し訳ありませんでした。
FC2ブログの調子が悪かったのでしょうか?
せっかく書いたものが、エラーではじかれると、挫けますよね。
何度もありがとうございます。

> で、朝は諦め もう一度チャレンジ❗️

夜には不具合が直っていたのですね。
よかった~。

> 夕食、楽しみにしていました。

お待たせしましたm(__)m

> 料理長さん、代わられたのですね⁉️

数年前に料理長さんが交代したんです。
交代してからは宿泊していなかったので、
メチャ期待していました。

> でも とっても盛り付けなど繊細な感じで綺麗ですね😍

美しい盛り付けですよね\(^O^)/
見ただけでテンション爆上がりです♪

> 使ってる お皿も良い🩷私は二枚重ねにされると とっても嬉しくて
> 家でも やってみたいと思いますが、なかなか・・(そんな素敵なお皿無いです)

家ではお皿二枚重ねなんて絶対に出来ないですよね(^^;)
ウチにも素敵なお皿は全く無いですが、
それ以上に、洗う皿が増える、と考えると、
二枚重ねのお皿はあり得ないです(笑)

> 事前に断っておけば、メインを変えてもらって
> 私でも食べられそうな お料理ですね〜

お肉がないと、ちょっと淋しいメインになりそうですが、
何かしら考えてくれるかもしれませんね。

> 今回、おひとり様もいらしたのですね。

アアルトさんは全部屋が1人宿泊できる、
お一人様に優しい宿です。
(値段はもちろん高くなりますが)

毎回、必ずおひとり様がいらっしゃいますよ。
多い時はおひとり様3人の時がありました。
アアルトさん、おひとり様でも泊まりやすいと思います。

> 私も いつか 絶対・・💕

アアルトさん、そもそも遠いのと、
猪苗代駅からもちょっと遠いのが難点ですが、
非常に満足度の高い宿です。
機会があれば、是非是非。

みみん

鴨ミールさん、こんばんは☆

猛烈に美味しそうです〜!
最初の一皿目から、しらす、秋刀魚、豚肉、鶏肉と勢ぞろいの食材、
一口サイズじゃなくて絶対もっと食べたくなるやつですね(^0^)
もってのほかのピクルスとは独創的♪食べてみたいです。

カンパチの盛り付けとお皿も綺麗ですね〜、うっとりします。
鱧と鰆の2種類というのも贅沢ですね〜。普通なら1種類ですよね、笑。
そして何よりお野菜がどれも美味しそう!

私が行った時も同じ料理長さんだと思いますがパワーアップしていますね。
〆のリゾットに子羊とガラムマサラとはこれまた独創的♪
赤ワインが進みそう〜(^^)飲み過ぎ注意報発令されますね。

夜食のおにぎりも絶対美味しいやつですね〜。
お箸、私の時はあったので忘れちゃったのでしょうかね(^^;)
アアルトさんへ行く時は胃薬とウコンは必須ですね(^0^)

鴨ミール

みみんさんへ

みみんさん、こんばんは~。

> 猛烈に美味しそうです〜!

でしょ?でしょ?
どのお皿も、運ばれる度に「わー」とか「すご~い」とか言ってました。

> 最初の一皿目から、しらす、秋刀魚、豚肉、鶏肉と勢ぞろいの食材、

例の横長に並べられた皿なんですけど、
食材が多い上に、どれも手が込んでいて、もう大興奮♪
肉も豚と鶏と変えてくるのがニクイですよねえ~。

> 一口サイズじゃなくて絶対もっと食べたくなるやつですね(^0^)

どれも一口で無くなってしまうのが恨めしいです(笑)
でも、ここで沢山出てくると、後半が絶対に食べられなくなりそうです(^^;)

> もってのほかのピクルスとは独創的♪食べてみたいです。

その発想、どこから湧いてくるんですかね?
しかもこれがウマウマときているから、脱帽です。

> カンパチの盛り付けとお皿も綺麗ですね〜、うっとりします。

ほとんど芸術作品(^^;)
お皿がメッチャ合ってますよね\(^O^)/

> 鱧と鰆の2種類というのも贅沢ですね〜。普通なら1種類ですよね、笑。

とにかく食材がこれでもか、というくらい多種ですよね。
そう、普通なら魚は1種類ですよね。
ホント贅沢です~。

> そして何よりお野菜がどれも美味しそう!

おそらく、野菜も地元を中心に集めているのでしょうね。
それにしても種類が多いし、どれも彩りも鮮やかですよね\(^O^)/

> 私が行った時も同じ料理長さんだと思いますがパワーアップしていますね。

あっ、そうですか?
だとしたら凄いですね。
どんどん進化しているということですよね。

> 〆のリゾットに子羊とガラムマサラとはこれまた独創的♪

発想がホント独創的です。感嘆しました。

> 赤ワインが進みそう〜(^^)飲み過ぎ注意報発令されますね。

完全に飲み過ぎ警報です(笑)
オールインクルーシブなので、つい頼んでしまいますよね。
恐ろしいです(^^;)

> 夜食のおにぎりも絶対美味しいやつですね〜。

毎回、超満腹なんですけど、
毎回ペロリと食べてしまいます。
絶対に身体に良くないですよね(笑)
でも美味しいから、食べない、という選択肢はありません。

> お箸、私の時はあったので忘れちゃったのでしょうかね(^^;)

あっ、そうなんですね。
やっぱりお箸がついているんですよね。
忘れちゃったのかな?

> アアルトさんへ行く時は胃薬とウコンは必須ですね(^0^)

アアルトさんに行く時は、夕食用と朝食用と
2回分の胃薬を持って行ってます(笑)

ウコンねえ・・・。
確かに飲み過ぎるのも確実なので、
飲む過ぎ対策も必要ですね(笑)

kazz

鴨さん、こんばんは。

新料理長さんの料理、やっと召し上がれましたね。
前料理長さんの料理が好きだったので、私も最初はちょいと不安でしたが、
食べ進むうちに思いが覆ってゆくのを感じました。

その料理は以前より斬新で芸術的になったような気がしますね。
和のテイストのおかげで、ワインでも日本酒でもOKと言うのも魅力的。
しかも魚料理にしても肉料理にしても付け合わせがボリューミーで、
リゾットの頃にはかなり満腹に近い状態になりました。

料金が上がってしまったり、いろいろと思いはありますが、
また訪れてみたい気持ちは変わりませんね。

鴨ミール

kazzさん、こんばんは~。

kazzさん、こんばんは~。

> 新料理長さんの料理、やっと召し上がれましたね。

やっとです!
kazzさんは新料理長さんになってからすぐに訪問して、
もう何度も味わってますよね。
ブログを拝見する度に、羨ましくて羨ましくて(^^;)

> 前料理長さんの料理が好きだったので、私も最初はちょいと不安でしたが、
> 食べ進むうちに思いが覆ってゆくのを感じました。

前料理長さんの料理はクリーミーで独創的で、
ホント大好きでした。
新料理長さんになって和のテイストが入ったと聞いて、
やっぱりちょっと不安でした。
でも全たく杞憂でしたね!

> その料理は以前より斬新で芸術的になったような気がしますね。

そう、芸術的ですよね\(^O^)/
より繊細で彩りが非常に鮮やかです。

> 和のテイストのおかげで、ワインでも日本酒でもOKと言うのも魅力的。

なるほど、日本酒もイケルんですね。
今度は試して見ようかなあ。
アアルトさんは日本酒も種類が多いので、楽しめますよね。

> しかも魚料理にしても肉料理にしても付け合わせがボリューミーで、
> リゾットの頃にはかなり満腹に近い状態になりました。

一皿一皿はそれほど量があるわけではないのですけどね・・・。
いつのまにかお腹いっぱいになってます(^^;)
リゾットは量が多かったら食べられなかったと思います。

> 料金が上がってしまったり、いろいろと思いはありますが、
> また訪れてみたい気持ちは変わりませんね。

料金が上がったのは正直痛いです。
が、上がり幅はそれほどでもなく、
オール・インクルーシブを考えると、
それほど高くはないかな?と思いますよね。

kazzさんがお気に入りの別館の部屋は
私たちには高嶺の花ですけど。

高いの承知で、最低年に1回は行きたい宿です。
非公開コメント

鴨ミール

東京多摩地区在住。
ぬる湯好き。
性別:男

このブログはあくまでも個人の感想であり、
お勧めではありません。
ブログに載せている写真、文章の
無断転載はご遠慮ください。

カテゴリ

プロフィール

鴨ミール

Author:鴨ミール
東京多摩地区在住。
ぬる湯好き。
性別:男

このブログはあくまでも個人の感想であり、
お勧めではありません。
ブログに載せている写真、文章の
無断転載はご遠慮ください。

FC2カウンター

アマゾン・リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

ユーザータグ