fc2ブログ

海のごちそうWATANABE 2023年10月 その2 夕食編

2023年10月 伊豆高原・海のごちそうWATANABEさんに宿泊。FC2ブログ

その2 夕食編

海のごちそうWATANABEさんの公式ホームページは→【http://232.jp/

夕食は18:30から。
1階のダイニングでいただきます。
写真の左のドアがダイニング。右はトイレです。
wtn1960.jpg

18:30に行ったらすでに先客が居ました。早っ。
wtn1963-1.jpg
この日は私たち2人の他に、
3人組とお一人様の合計3組でした。

窓際のいつもの席に案内されました。BGMはジャズ。
wtn1964.jpg

このセッティングを見ただけでワクワクが止まらない!
wtn1965.jpg

お箸が用意が嬉しいのですよね♪
wtn2007.jpg
レストランでフレンチなのに、
浴衣OK、箸OKと寛大な渡邉シェフに感謝。

いつものように縦に長いお品書き。
wtn1976.jpg

テーブルには大きく切り分けたバター。
wtn1982.jpg
バターの上に塩がキラキラ光っています。

私はスパークリングワインのグラス(1,200円)を注文。
wtn1984.jpg
山形の小姫というワインだそうです。
ブドウの味が濃い、フルーティなスパークリングワインでした。
美味しい\(^O^)/

相方はジャスミンティー(600円)ホット。
wtn2008.jpg

ジャスミンティーは入れたての熱々が運ばれてきます。
wtn2012.jpg

後からお代わりを持って来てくれました。
wtn2074.jpg

最初のお皿。
wtn1987.jpg

蟹、ひじき、きのこのケークサレ
wtn1997.jpg
上にクリームチーズが乗っています。
カビくさい(褒めてる)チーズがすごく美味しい。
柔らかい、パウンドケーキのような感触のケークサレ。
きのこのシャキシャキ感が堪らない~。
噛むと、きのこの旨みが染み出てきます。

昆布締めした本海老のグジェール
wtn2002.jpg
しょっぱい海老がメッチャ美味しい♪
シュークリームの生地のようなもので挟まれています。
なんて旨いんだ。

銀杏
wtn1998.jpg
塩味が効いた、揚げ銀杏。
噛むと甘く感じます。焦げ目がバカウマ。

戻り鰹(気仙沼)の南仏風タルタル
wtn2001.jpg
薬味の良い香りが際立っていました。
下には焼いた薄いガーリックトーストみたいな生地。
全部をいっぺんに食べると、複雑な味が口の中に広がります。

ここでメニューに載っていないサービス品の提供!
茹で落花生。伊豆の落花生だそうです。
wtn2004.jpg
茹でた落花生は初めて食べました!
しかも大きい。
柔らかく茹でてありました。パクパク食べてしまいます。

次に運ばれてきたのは、
赤ピーマンのムースと雲丹
伊豆牛のコンソメジュレのせ

wtn2019.jpg
WATANABEさんド定番の料理。

アップ。
wtn2022.jpg
雲丹とコンソメジュレと赤ピーマンのムースが合わさって、
この上ない極上の味♪
しょっぱいキャビアのアクセントが最高。

次もWATANABEさん名物、盛りだくさんのお皿。
wtn2030.jpg

美味しいものしか載っていないヤツ。
wtn2034.jpg

炙り金目鯛の青コショーソース
wtn2036.jpg
オリーブオイルたっぷりで、
炙った金目鯛がすごく美味しい。
海ぶどうのプチプチも堪らない~。

そば粉のブリニ 新イクラのせ
wtn2041.jpg
そば粉はプニンプンしていて、
クレープみたいな柔らかさ。
上には海苔が載っています。
チーズが入っていて、そのハーモニーがメッチャ旨い。

黒鮑のソースピストォー和え
wtn2043.jpg
おおっ!、ここに夏のWATANABEさん名物の黒鮑が登場。
分厚く切ってある黒鮑。一口で頂きました。
プリップリで、口に入れた瞬間二人で
「美味しいね~」と同時に言っていました。

メヒカリのフリット エピス風味
wtn2048.jpg
いつものようにメヒカリは揚げたてで出てきます。
熱々。サクサクで猛烈な美味さ。

カンパチの生ハムと無花果
wtn2049.jpg
上に熟成度の高いコーダチーズが載せてあります。
チーズはこんなに薄く切ってあるのに、
濃厚でウマウマなのですが、
驚いたのはカンパチの生ハム!
燻製度が高いカンパチは、まさしくハム!
メッチャクチャ美味しい\(^O^)/

中に無花果が入ってます。
wtn2060.jpg
タマネギとイチジクとペッパー。
燻製カンパチと一緒に食べると、
塩気と甘さが合わさって、
滅茶苦茶美味しい♪

本カマスとじゃが芋のテリーヌ
wtn2053.jpg

クレソンをどけると、ベーコンで巻いたテリーヌ登場。
wtn2071.jpg
ジャガイモ、カマス、ジャガイモ、カマスと並んでいます。
下にはタルタルソース。
炙ったカマスが美味しい。

ここで全粒粉の自家製パンが運ばれてきます。
wtn2066.jpg
このびっくりするほど美味しいパンが罠(^^;)
あまりにも美味しいのでパクパク食べると、
後半お腹が苦しくなります。
少しずつ食べました。

後ほど、マダムがパンのお代わりを聞いてくれますが、
私たちは泣く泣くお断りしました。

スパークリングワインを飲んでしまったので、
白ワインのグラス(1,000円)をもらいました。
wtn2077.jpg
ソーヴィニヨン・ブランでした。
フルーティな白ワイン。すごく美味しい。

ここから、メイン料理四連発が始まります\(^O^)/

次は、
駿河湾”手長海老”のグリル
wtn2080.jpg
オオオ、デカい~。
30cmのお皿からはみ出していますっ。

何と2月の名物・手長海老ですっ!
wtn2086.jpg
あまりにも美味しすぎて、
この世のものとは思えない・・・。
隅から隅までホジホジして食べてしまいました。
食べられるのなら、殻まで食べたい(^^;)

焦げた部分が、メッチャ美味しい。
幸せ・・・♪

ちょっと時間が空いて、次は、
はまぐり(千葉)のブルギニオン
wtn2089.jpg
これも定番ですね。

アップ!
wtn2091.jpg
ガーリックの香り濃厚なお皿。
デカイはまぐりはプリップリで、
美味しさは筆舌に尽くしがたい。

こんなに焼いてあるのに、
香草のシャキシャキ感があるのが凄い。

次は、
ヒゲダイのブイヤベース
wtn2094.jpg
すごく良い香りがします。

アップ。
wtn2097.jpg
アイオリソースとチーズが上にかかっています。

裏側の写真。
wtn2101.jpg
ヒゲダイは美味しい白身の魚でした。

残ったスープはスプーンで掬い、
パンで拭って残さずいただきました。

食べ終わったスープでリゾットを作ったら
美味しいだろうなあ、って話していました。
お腹いっぱいなので、実際には食べられないのでしょうけど。

そして本日のメイン料理のメイン、
活伊勢海老の海水蒸し
エストラゴン風味サバイヨン

wtn2113.jpg
何かすげーデッカいのが来ました(゜Д゜)
30cmのお皿からはみ出しています。
wtn2104.jpg
スティックセニョールもデカイ。

アップ。海老の上にエストラゴンの花が載っています。
wtn2109.jpg
海老の身がたっぷりと詰まっています。
海老の身は4分割に切ってくれていて
食べやすくなっていました。
と言ってもその1切れが大きいのですっ!
プリップリの海老。噛むのに力が要ります。
噛んでも噛んでも無くならない海老\(^O^)/
は~、幸せ~・・・・。
上にかかっているサバイヨンソースも滅茶苦茶美味しい。

怒濤のメイン料理四連発で、満腹度100%です。

デザートの
和栗(利平)のモンブラン
wtn2119.jpg

アップ。上には甘~い栗が載っています。
wtn2121.jpg
手前のソルベはカシス、モンブランの中に
ジャージー牛乳のアイスが入っていました。

裏側。アイスが分かるでしょうか?
wtn2127.jpg
ジャージー牛乳のアイスはさっぱりしていて
口の中でさーっと溶けてしまいます。
メッチャクチャ美味しい。

サクサクのクッキー生地。
wtn2132.jpg

もちろん別腹発動で、モンブランはペロリ。

食後は、
コーヒー(カフェローステライ ヴェッカーより)
または掛川紅茶が選べます。

相方は掛川紅茶
wtn2133.jpg
さっぱりする紅茶だそうです。

私はコーヒー
wtn2138.jpg
WATANABEさんのコーヒーはホント美味しい。

飲み物と一緒に出てくる
小菓子
wtn2141.jpg
どれもこれも美味しいプチフール。

2時間ほどで終了しました。
お腹、苦しい・・・。

大、大満足の夕食。
食後は渡邉シェフが各テーブルを回って挨拶してくれます。
美味しいです、って言っておいたけど、
この感動がシェフに伝わったかなあ・・・。

壁にはキッドソンの食器が飾ってあります。
wtn2088.jpg

1年ぶりに食べたWATANABEさんの夕食は、
去年より品数が増えてパワーアップ。
美味しさも変わらず、感動の嵐。
最盛期の伊勢海老は最高に美味しかった♪

今回の10月・伊勢海老の時期は、
手長海老と黒鮑のWATANABEさん三大名物が
一度に味わえて、お得感満載でした\(^O^)/

海のごちそうWATANABEさんの公式ホームページは→【http://232.jp/

その3 ドリンクメニュー編につづく・・・。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

あぷり

鴨ミールさん、こんにちは。

うわー!何ですか この目眩くショットの数々‼️
気のせいか、私までお腹がいっぱいになった気分です❣️

前回、腹12分目まで膨れ上がった事を思い出します。
それにしても、メイン4連発は凄すぎるー
その前の「美味しいものしかのっていないお皿」だって
素晴らしいのに‼️

きっと鴨ミールさんの久しぶりの再訪を、シェフは心から歓迎されて
いたのでしょうね。

メニューに無い「茹で落花生」、私も生が手に入った時作りますが
あれは中々手間の掛かる一品なのですよ。
さっぱりしていて、ついポツポツ食べてしまう😱

何か今回のWATANABEさん、とてもお得な感じで
私まで嬉しくなりました。大好評の和栗のモンブランもあって
良かったですねぇ!めまいがしそうでした❗️

鴨ミール

あぷりさんへ

あぷりさん、こんばんは~。

> うわー!何ですか この目眩くショットの数々‼️

まさしく、まばゆいばかりに輝く料理の数々でした!
運ばれてくる度に、毎回「うわー」って叫んでいましたよ~。

> 気のせいか、私までお腹がいっぱいになった気分です❣️

あっはっは。それは嬉しいお言葉です。
渡邉シェフもそれを聞くと喜ばれるのでは?

> 前回、腹12分目まで膨れ上がった事を思い出します。

ですよねえ。
一皿一皿はそれほど多くないのですが、
いつの間にかお腹が膨れています。

> それにしても、メイン4連発は凄すぎるー

海のごちそうがこれでもか!って出てくるのは圧巻です\(^O^)/

> その前の「美味しいものしかのっていないお皿」だって
> 素晴らしいのに‼️

そうなんですよ♪
あのお皿でワインが進む進む!

> きっと鴨ミールさんの久しぶりの再訪を、シェフは心から歓迎されて
> いたのでしょうね。

それはどうだかわかりませんが、
おそらく常連しかいなかったので、
気が抜けなかったのは確かでしょうね(^^;)

> メニューに無い「茹で落花生」、私も生が手に入った時作りますが
> あれは中々手間の掛かる一品なのですよ。

ああ、そうなんですか!
夕食に滅茶苦茶手間がかかっているのに、
茹で落花生にまで時間を割いて、
シェフ大忙しだったのですね・・・。
こちらは「美味しい、美味しい」と言って食べるだけでしたが。

> さっぱりしていて、ついポツポツ食べてしまう😱

がっついて食べてしまったので、あっという間に無くなってしまいました(^^;)

> 何か今回のWATANABEさん、とてもお得な感じで
> 私まで嬉しくなりました。大好評の和栗のモンブランもあって
> 良かったですねぇ!めまいがしそうでした❗️

手長海老が前菜みたいな感じで出てきて驚きました。
2月の最盛期までは、手に入ると出しているようです。
贅沢ですよねえ。

秋のモンブランは一度食べてみたかったんです。
今回出てきて狂喜乱舞\(^O^)/
最初から最後まで大満足(いつもですが)でした。
もうニコニコしっぱなしでしたよ~。

うひひのひ

鴨ミールさん、こんにちは~(・´ω`・)

もうもう、拝見してるこちらまで
大興奮のディナーです!(*≧ω≦)
前菜から凝ってるなあ、
カンパチの生ハムなんて初めて見たわー((・´∀`・))
しかも中には大好物の無花果!(=゚ω゚)✨
そりゃもう美味しいとしか言えなくなりそう。。

そしてなんといっても
怒涛のメイン料理4連発!
噂の手長海老も大きいけど
後からやってるく伊勢海老が
ビッグサイズすぎる!!(゚ω゚;)
体調不良でWATAANBEさんの海老を
ひとくちも食べてないワタシには
うらやましすぎます( ;∀;)
サバイヨンソースもすっごく美味しそう~。

何だか品数が多く感じましたが
やはりパワーアップしてますよね(*'ω'*)
次の手長海老は2月?になるのかな?
食べに行きたいです~(*´艸`*)

ワタシの父が家庭菜園で落花生を作ってるのですが
なぜかいつも茹でたものが配給されます(・ω・)
不思議な食感ですが何となく後ひきますよね。

鴨ミール

うひひのひさんへ

うひひのひさん、こんにちは~。

> もうもう、拝見してるこちらまで
> 大興奮のディナーです!(*≧ω≦)

いっつも凄いんですが、今回は格別に大興奮のディナーでした♪

> 前菜から凝ってるなあ、
> カンパチの生ハムなんて初めて見たわー((・´∀`・))

これが本当にすっごいんです!
カンパチの生ハムなんて食べたこと無いですよね~。
目を見張るほど美味しかったです\(^O^)/

> しかも中には大好物の無花果!(=゚ω゚)✨
> そりゃもう美味しいとしか言えなくなりそう。。

カンパチの生ハムと一緒に食べると、
余りにも複雑な味が口の中に広がって、
天にも昇る気持ちでした♪

> そしてなんといっても
> 怒涛のメイン料理4連発!

これも覚悟して準備していたのですけど、
食べるとやっぱり衝撃の4品でした。

> 噂の手長海老も大きいけど
> 後からやってるく伊勢海老が
> ビッグサイズすぎる!!(゚ω゚;)

伊勢海老、見た目も大きいのですが、
とにかく身がびっちりと詰まっていて、
食べ応えのあること、あること\(^O^)/

> 体調不良でWATAANBEさんの海老を
> ひとくちも食べてないワタシには
> うらやましすぎます( ;∀;)

そうですよね・・・、
うひひさん、伊勢海老の前に具合が悪くなって、
結局伊勢海老を召し上がっていないのですよね。
お気の毒、としか言いようがありません。

> サバイヨンソースもすっごく美味しそう~。

サバイヨンソースって美味しいんですね。
これも感動してしまいまいました。

> 何だか品数が多く感じましたが
> やはりパワーアップしてますよね(*'ω'*)

そう、去年より一番最初の皿が増えているんです。
宿泊料金が値上げになっているので、
多分その為だと思われます。

> 次の手長海老は2月?になるのかな?
> 食べに行きたいです~(*´艸`*)

手長海老の最盛期は2月でしょうね。
デッカいのが出てきます。
最盛期が1ヶ月くらいしかないので、
予約が狭き門になってしまうんですよ・・・。

> ワタシの父が家庭菜園で落花生を作ってるのですが
> なぜかいつも茹でたものが配給されます(・ω・)

家庭菜園で落花生って作れるんですか!
それは凄いです。
茹で落花生というのは、通の間で食べられるものなんでしょうか?
柔らかく茹でてあると、ローストとは違う感じで、
食べやすくて、とっても美味しいですよね♪

> 不思議な食感ですが何となく後ひきますよね。

また食べたくなります~。

みみん

鴨ミールさん、こんばんは☆

これは凄すぎます!ちょっと次元が違います!
スペシャル過ぎるディナーですね(驚)
渡邉シェフ、どこまで行っちゃうのでしょう、、、本当に凄いです。

この季節のものをありったけ出してくれてる感じですね。
銀杏(私は大好き)は和食のイメージなのに、難なくその垣根を超えてくるシェフに脱帽です。
ガラスのお皿の前菜も相変わらず一つ一つ手が込んでいて、
もう見て想像しているだけで幸せな気分になります。
そして自家製パン、冗談抜きでびっくりするほど美味しいですよね(^0^)

しかし黒鮑に手長海老も出たのはびっくりですね。まさにスペシャル!
ブイヤーベースもめちゃくちゃ美味しいそう〜!食べてみたいです。
メイン(どれがメインか分からないけど、笑)の伊勢海老のど迫力に圧倒されました〜。
写真にパワーがあり過ぎます (笑)

和栗のモンブランは、WATANABEさんのインスタで見ていたので羨ましい限りです。
和栗ペーストにジャージー牛乳アイス。。。もう絶対美味しいやつですよね(^0^)

凄過ぎるディナーについコメントも熱くなっちゃいます。
鴨ミールさんご夫妻の1年ぶりのごちそう、見ているこちらまで幸せな気分になりましたo(^-^)o

あぷり

鴨ミールさん、こんばんは!

昨日から、WATANABEさんのメニューが
頭をグルグルしていて落ち着きません‼️

行きたい欲満々ですが、この時期かなり厳しい😰
だから、今夜のツマミに つい茹でピーナッツを買って来ました。

あ〜行きたい‼️食べてみたい‼️そして
倒れる程ワインも飲みたい‼️

どうしましょう⁉️

鴨ミール

みみんさんへ

みみんさん、こんばんは~。

> これは凄すぎます!ちょっと次元が違います!
> スペシャル過ぎるディナーですね(驚)

まさしく次元の違うスペシャルディナーでしたよ\(^O^)/
手長海老、黒鮑、伊勢海老の三大名物が勢揃いなんて、
想像もしていませんでした♪

> 渡邉シェフ、どこまで行っちゃうのでしょう、、、本当に凄いです。

可能性があるのは全部やっちゃうんですよね。
旬を活かすのはもちろん、
色々珍しいものを仕入れてくれるので、
全然飽きないです~。

> この季節のものをありったけ出してくれてる感じですね。

そうそう、まさしくそうですね\(^O^)/
美味しいものは何でも料理しちゃう・・・。

> 銀杏(私は大好き)は和食のイメージなのに、難なくその垣根を超えてくるシェフに脱帽です。

なるほど、言われてみれば、銀杏は和食の定番ですよね。
フレンチではあまり見ない気がします。

> ガラスのお皿の前菜も相変わらず一つ一つ手が込んでいて、
> もう見て想像しているだけで幸せな気分になります。

一つ一つ手が込んでますよねえ。
手抜き料理は一つも無い。
何かしら組み合わせてあって、ホント頭が下がります。

> そして自家製パン、冗談抜きでびっくりするほど美味しいですよね(^0^)

胃袋が大きければ、3つか4つ食べたいです。
というか貪り食いたい(笑)
あのバターも全部使いたいです(^^;)

> しかし黒鮑に手長海老も出たのはびっくりですね。まさにスペシャル!

黒鮑は一口でしたが、手長海老は立派なのが出てきてびっくりでした。

> ブイヤーベースもめちゃくちゃ美味しいそう〜!食べてみたいです。

ブイヤベースはお試しだったようですよ。
食後のシェフのご挨拶の時に感想を聞かれたので、
最高に美味しかったです、と伝えました。

> メイン(どれがメインか分からないけど、笑)の伊勢海老のど迫力に圧倒されました〜。
> 写真にパワーがあり過ぎます (笑)

伊勢海老は9月半ばから10月半ばが最盛期だそうで、
一番イイ時に行けたような気がします。
目の前に出てきた伊勢海老に度肝を抜かれました\(^O^)/

> 和栗のモンブランは、WATANABEさんのインスタで見ていたので羨ましい限りです。

和栗のモンブランは秋の名物なので、
私も以前から食べたくて仕方が無かったんです。
メニューに書いてあったのを見つけて、
食事前から大興奮でした(笑)

> 和栗ペーストにジャージー牛乳アイス。。。もう絶対美味しいやつですよね(^0^)

どのパーツも美味しいのですが、
それが合わさると、もうスペサルな味で・・・♪

> 凄過ぎるディナーについコメントも熱くなっちゃいます。

WATANABEさんの食事を食べたことがある人なら、
凄さが実感できるのではないでしょうか?
写真を見ていると、食べたくなってしまいますよね~。

> 鴨ミールさんご夫妻の1年ぶりのごちそう、見ているこちらまで幸せな気分になりましたo(^-^)o

久しぶりに食べた渡邉シェフの海のごちそう、メッチャ幸せでした\(^O^)/

鴨ミール

あぷりさんへ

あぷりさん、こんばんは~。

> 昨日から、WATANABEさんのメニューが
> 頭をグルグルしていて落ち着きません‼️

あっはっはっは、渡邉シェフの料理の写真を見たら、
絶対に食べたくなってしまいますよね\(^O^)/
秋メニュー、凄すぎでした。

> 行きたい欲満々ですが、この時期かなり厳しい😰

お仕事の関係でしょうか?
予約が出来ないんですね。
行きたい時に行けないのは辛いですよね。
私も1年以上行けませんでした。

> だから、今夜のツマミに つい茹でピーナッツを買って来ました。

んんん?茹でピーナッツというのが存在するんですか?
それも美味しそうですね~。

> あ〜行きたい‼️食べてみたい‼️そして
> 倒れる程ワインも飲みたい‼️

渡邉シェフの料理はワインが止まらないですよね。
ワインも良いのがそろっているので、
あぷりさんのお気持ち、よくわかります。

> どうしましょう⁉️

むむむ、行けないのは仕方が無い、
次に行けるのを楽しみに、
今は我慢するしか無いでしょう・・・。
我慢した分、行けた時の悦びは大きいのだと思います。
非公開コメント

鴨ミール

東京多摩地区在住。
ぬる湯好き。
性別:男

このブログはあくまでも個人の感想であり、
お勧めではありません。
ブログに載せている写真、文章の
無断転載はご遠慮ください。

カテゴリ

プロフィール

鴨ミール

Author:鴨ミール
東京多摩地区在住。
ぬる湯好き。
性別:男

このブログはあくまでも個人の感想であり、
お勧めではありません。
ブログに載せている写真、文章の
無断転載はご遠慮ください。

FC2カウンター

アマゾン・リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

ユーザータグ