fc2ブログ

海のごちそうWATANABE 2022年8月 その2 夕食編

2022年8月 伊豆高原の海のごちそうWATANABEさんに宿泊。FC2ブログ

その2 夕食編

海のごちそうWATANABEさんのホームページは→【http://232.jp/

夕食は18:30から1階のダイニングで。
全員同じ時間です。
UMG4160.jpg
まだまだ明るいダイニング。

いつもは席が決まっているのですが、
今回はマダムに「お好きな席にどうぞ」
と言われたので、前回と同じ、
窓際の端っこに座りました。
UMG4161.jpg
BGMはジャズ。
客は全部で5組。全員男女2人組でした。
どうやら満室になったようで安心しました。

席から見上げると、
壁の様子が変わっていました。
以前は魚が泳いでいたところに、
綺麗なお皿が飾られていました。
カワイイ。
UMG4175.jpg
少しずつ変化していますね。

塩が振ってある、
デカいバターがワクワク感を増大。
UMG4176.jpg

ワインはハーフボトルにするか
グラスワインにするか悩んだのですが、
今回も「赤ワインのグラスがある」というマダムの一言で
グラスワインを頼むことにして、
まずはスパークリングワイン(1,000円)をお願いしました。
UMG4178.jpg
とってもフルーティな香りと味の
スパークリングワインでした。
ガブガブ飲んでしまいました。

相方はいつものジャスミン茶(ホット)(600円)を注文。
UMG4181.jpg
マダムが入れ立てのお茶を持って来てくれます。
熱々で、良い香りが漂います。
今回は何とお代わり付き!。
お代わり付きは初めて。

ダイニングに入って
待つこと20分くらいでしょうか、
最初の皿が運ばれてきました。
キター!
UMG4184.jpg

アミューズが運ばれた段階で大興奮~☆彡
UMG4188.jpg

アミューズのお品書き。
UMG4163-1.jpg
お盆の特別メニューなので
アミューズが7種類もありますっ!

狩野川産鮎の一夜干し
UMG4191.jpg
今迄は毎回メヒカリのフリットだったので、
鮎は初めて!
香ばしい鮎。しょっぱくて無茶苦茶美味しい。

鯵とアカイカのたたき 春巻き揚げ。揚げたてです~。
UMG4193.jpg
スパイスが効いていて、フワフワの中身。
熱々で美味しい。

金目鯛の生ハムとモッツァレラ。表。
UMG4196.jpg
上に乗っているモッツァレラチーズが、
味が深くて濃くて非常に美味しい。
金目鯛は本当にハムみたい味。

裏側はこんな風になってます。
UMG4197.jpg
トマトも美味。

海のリエットのせハーブトースト
UMG4199.jpg
いつもながらウマウマのリエットです。
色々複雑な味がします。

鰹のタルタル詰めグジェール
UMG4205.jpg
具材を挟んでいるのはクロワッサンの生地のようなもの。
チーズ風味もあって、鰹の味が濃くて、
猛烈に美味しい一品。

真タコ(佐島)のコンフィ
UMG4208.jpg
タコは無茶苦茶柔らかくて、ウマウマです。

桜海老のクラフティサレ
UMG4211-1.jpg
桜海老の味が濃厚な、キッシュのようなもの。
メッチャ美味しい。

次に運ばれてきたのは、
海のごちそうWATANABEさんの定番料理、
三島とうもろこしのババロア
伊豆牛のコンソメジュレ、雲丹、キャビアのせ

UMG4215.jpg
小さいスプーンで下からスクって食べます。
とうもろこしはゴールドラッシュ。
ゴールドラッシュがすごく甘い。

このコンソメジュレがバカウマ。
UMG4221.jpg
キャビアも載っていて豪華豪華☆彡
もう美味しいに決まってますっ!

自家製のパンが配られます。
UMG4224.jpg
毎度の事ながら、猛烈に美味しいパン。

アオリイカの墨煮とパッケリ
UMG4230.jpg
パッケリというパスタ、直径がデカくてビックリ。

アップ。
UMG4236.jpg
真っ黒なのでアオリイカが全く見えませんが(^^;)、
メッチャ柔らかくて、ウマウマのイカです。

私がここで白ワインのグラス(900円)を注文。
UMG4244.jpg
ソーヴィニヨンブラン。スッキリワインでした。

次はまたまた定番料理の、
地サザエのブルギニヨン
UMG4248.jpg
う~、コレコレ☆彡

アップ。サザエ、デカいです。
UMG4254.jpg
熱々でハフハフしながら食べました。
ガーリックの強烈な香りと味。
サザエがコリコリでバカウマ。
たまらん・・・\(^O^)/

穴子のフリットと夏野菜のコンディマン
UMG4258.jpg
穴子も初めてです~。

正面アップ。
UMG4260.jpg
穴子の下に夏野菜がゴロゴロ。
人参、ズッキーニ、アボカド、キュウリ、玉葱などなど。

後ろはこんな感じになってます。
UMG4265.jpg
表面はカリカリ、中はフワフワの穴子。
ウマ~い。

しかし、この辺でお腹がいっぱいになってきました。
まだメインが2つも残っているのにマズイ・・・。

最後に赤ワインのグラス(900円)を頂きました。
UMG4272.jpg
ボルドーの赤ワイン。

次は、メイン第一弾、
蒸した黒鮑のソテー 
肝とマデラ酒のソース、地海苔のせ

UMG4276.jpg
出たー!
夏の海のごちそうWATANABEさんの看板料理!

正面アップ。
UMG4278.jpg
渡邉シェフが採算度外視で仕入れる天然黒鮑。
デカい黒鮑に地海苔がたっぷりかかっています♪
(写真だと真っ黒で何が何だかわからないですが・・・)

裏はこんな風になっています。
黒米を使ったリゾット付き。
UMG4283.jpg
黒鮑が分厚くて、プリンプリン。
正にステーキ!という感じで食べ応え充分。
醤油ベースのソースにガーリックたっぷりで
美味しくて卒倒しそうでした。

黒米のリゾットは、ほぼバターライスみたいで、
すごく美味しいのですが、脂っぽくて
はち切れそうな胃袋にはきつかった。

メイン第二弾は、
ひらい牧場”伊豆牛”のステーキ
UMG4292.jpg
お盆の特別メニューです。
肉には塩がかかっていません。
皿の向こう側の調味料は、
右からニンニク醤油、粒マスタード、胡椒、塩、伊豆の山葵。
サーロインにはニンニク醤油が一番合っていました。

お肉様アップ。
UMG4297.jpg
右側がサーロイン、左側がヒレ。
真ん中は茄子、上にトマト。
UMG4303-2.jpg
肉は脂身タップリで、猛烈に旨〜い。
しかし、何故かヒレ肉のほうが脂っぽかった・・・。

肉は1切れずつなのですが、
これを食べたら一気に満腹度120%に
なってしまいました。
苦しい(゜Д゜)。

デザートは、
桃のコンポートとアンフージョンのジュレ
UMG4320.jpg
ハーブティのジュレと
パッションフルーツのソルベ。
ブルーベリーは伊豆長岡のもの。

アップ。
UMG4323.jpg
パッションフルーツのソルベは
酸味があって、メッチャ美味しい。
ハーブティのジュレは香りがすごくいいです。
桃のコンポートはもちろんウマウマ~。

コーヒー(カフェローステライ ヴェッカーより)
または掛川紅茶

私はコーヒー。
UMG4327.jpg

相方は掛川紅茶。
UMG4329.jpg

小菓子
UMG4331.jpg

UMG4334-1.jpg
少しの量のお菓子だったので、
何とか食べられました。

最後に恒例の渡邉シェフの各テーブルへの挨拶があり、
実直なお人柄を改めて実感しました。
とっても美味しかったことを伝えました。

何度食べても毎回感動する渡邉シェフの料理。
満足度が非常に高いし、お腹もいっぱいだし、
ニコニコしながら(腹をさすりながら)
部屋に帰りました。

夜に少しお腹がこなれてから
貸し切り風呂に入ってから寝ました。

海のごちそうWATANABEさんのホームページは→【http://232.jp/

その3 ドリンクメニュー編につづく・・・。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

鴨ミール

東京多摩地区在住。
ぬる湯好き。
性別:男

このブログはあくまでも個人の感想であり、
お勧めではありません。
ブログに載せている写真、文章の
無断転載はご遠慮ください。

カテゴリ

プロフィール

鴨ミール

Author:鴨ミール
東京多摩地区在住。
ぬる湯好き。
性別:男

このブログはあくまでも個人の感想であり、
お勧めではありません。
ブログに載せている写真、文章の
無断転載はご遠慮ください。

FC2カウンター

アマゾン・リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

ユーザータグ