FC2ブログ

長静館 2020年1月 その1 部屋&風呂編

2020年1月 四万温泉の長静館に再訪してきました。FC2ブログ

その1 部屋&風呂編

長静館
〒377-0601
群馬県吾妻郡中之条町四万3843-7
TEL:0279-64-2311

・部屋タイプ  :【もみじ】和室8畳 広緑つき
・チェックイン/アウト: 15:00~18:00/10:00まで
宿泊費@18,700円(入湯税別)

長静館さんのホームページは→【http://www.chouseikan.jp/

父がまだリハビリ病院に入院中なので、
ササッと一泊してきました(^^;)
ブログお休み宣言をしましたが、
全然休んでいないですね(汗)

雪が全く無い四万温泉。
長静館さんの周りにも雪は無し。
ch20-6597.jpg

宿の前の駐車場に車を停めて、
お迎えはないので勝手に入っていきます。
ch20-6599.jpg

フロントでチェックイン。
ch20-6755.jpg

この日は私たちを含めて3組。
ch20-6756.jpg
1番乗りだったので、15時の貸し切り風呂を予約。

女将さんの芸術作品。
ch20-6759.jpg

本当に芸が細かいです。
ch20-6763.jpg

案内図をもらって、自力で部屋に行きます。
ch20-6768.jpg

2階の奥に向かい、
ch20-6775.jpg

一番奥の「もみじ」の部屋。
ch20-6676.jpg
もみじの部屋に泊まるのは久しぶりです。

6畳に広縁付き。
ch20-6606.jpg

テレビは大きめの32インチ。
ch20-6611.jpg

いつもの部屋菓子。
ch20-6623.jpg

いつものお茶セット。
ch20-6625.jpg

鍵は2つ♪
ch20-6618.jpg
館内、部屋共Wi-Fiは繋がりません。

窓の外の景色も雪が全く無し。
ch20-6629.jpg

広縁の開きの中に、
湯カゴ、羽織。
ch20-6636.jpg
長静館さんに行くときは、
いつもマイ作務衣を持って行くので、
浴衣をお断りしています。
今回は歯ブラシセットもお断りしました。

湯カゴの中にフェイスタオル、バスタオル、
足袋ソッックス。
ch20-6639.jpg
女性用の足袋ソックスの柄がカワイイです。

押し入れに布団が入っているので・・・・、
ch20-6668.jpg

布団は自分で敷きます。
ch20-6670.jpg
貸し切り風呂から上がってきたら
すぐに布団を敷いて、ゴロゴロしていました\(^O^)/

冷蔵庫は空。
ch20-6645.jpg

冷蔵庫の上にターボが使えないドライヤー。
ch20-6647.jpg

入り口脇にタオル干し。
ch20-6666.jpg

洗面には化粧品はありません。
ch20-6650.jpg

女性風呂はフロントから1階分下ります。
ch20-6714.jpg
踊り場にドリンクあり。自己申告制。
ch20-6752.jpg

女性風呂は下りて左側です。
女性風呂電灯スイッチは
ドリンクストッカーの横にあります。
ch20-6716.jpg

女性風呂は相方に撮ってもらいましたが、
湯気がモウモウでうまく写らず・・・。
ch20-6711.jpg
夕方湯温を計ったら、45.3℃と激熱・・・。

男性用内風呂も湯気モウモウで
やっぱりうまく写らず(^^;)
ch20-6741.jpg
男性用内風呂は44.6℃でした。
とても入れないので、
ジャブジャブ水で薄めて入りました。

露天は44.1℃。
こちらは薄められないので
入りませんでした。
ch20-6749.jpg
冬に来てこの高温(泣)。

貸し切り露天の脱衣所は
温風ヒーターが置いてあって暖かい。
ch20-6681.jpg

貸し切り露天。
ch20-6688.jpg
15時で45.4℃だったので、
こちらも水を大量投入して
湯温を下げてから入りました。

シャンプー類が資生堂から
ポーラに代わっていました。
ch20-6694.jpg
資生堂が業務用シャンプー類を
やめてしまったので、
宿も大変ですね。

長静館さんのホームページは→【http://www.chouseikan.jp/

その2 夕食編につづく・・・。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

ごんた

初湯ですね♪
鴨ミールさん、こんばんは~
ご実家の片付け作業の合間に、初湯にお出かけになってたのですね。
週末も片付けでお忙しく、お疲れでしたでしょうから
お父様入院の間にサクっと温泉に入られてきたとのコト、よかったですね~☆彡
しかも美食の宿長静館!いいなぁ~~~

それにしても、今年は四万温泉も雪が無かったのですね。
本当に暖冬ですねぇ。
そして冬なのに45度超えのお風呂とは・・・( ;∀;)
冬は寒いので、普段はぬるめ好きの私もちょっと熱め(41度ぐらい?)
のほうがよいのですけど45度超えは無理です・・・
貸切は薄められるからよいですが、大浴場の露天は薄められないのでは
私も入れないですね(*_*;

鴨ミール

ごんたさんへ

ごんたさん、こんばんは~。
コメントありがとうございます。
は、早いっすね・・・(^^;)

> ご実家の片付け作業の合間に、初湯にお出かけになってたのですね。

初湯にこっそり行ってきました(^^;)

> 週末も片付けでお忙しく、お疲れでしたでしょうから

2ヶ月間、休みが全て片付けで、年末も正月も片付けとゴミ出し
だったので、一泊くらいは息抜きしてもいいんじゃね?
と無理矢理自分を納得させて行ってきました。

> お父様入院の間にサクっと温泉に入られてきたとのコト、よかったですね~☆彡

長静館さんは比較的近いので、
サクっと行ってこられるんです。
もっとも、いつも直行直帰なので、
普段通りといえば普段通りなのですけど(笑)

> しかも美食の宿長静館!いいなぁ~~~

去年は一度も行けなかったので、
すごく行きたかったんですよ。
丁度空きがあったので、速攻でポチってしました。

> それにしても、今年は四万温泉も雪が無かったのですね。
> 本当に暖冬ですねぇ。

四万温泉に1月に全く雪がないのは
珍しいのではないでしょうか?
東京近辺は案外寒いと思っていましたが、
暖冬を実感しました~。

> そして冬なのに45度超えのお風呂とは・・・( ;∀;)
> 冬は寒いので、普段はぬるめ好きの私もちょっと熱め(41度ぐらい?)
> のほうがよいのですけど45度超えは無理です・・・

ですよねえ・・・。
前回夏に行ったときは46℃くらいでした。
これは夏だから熱いのだろう、と思っていたら
今回のこの高温湯・・・(泣)
もう長静館さんではぬる湯は諦めました。

> 貸切は薄められるからよいですが、大浴場の露天は薄められないのでは
> 私も入れないですね(*_*;

もうなんか、水で薄めるのを前提に
用意されている感じです。
雪でも降っていれば少し湯温が下がるのでしょうけど、
露天はもう入れないですね。

前に冬に行ったときは適温だったんですけどねえ・・・。

みーしゃ

はじまりましたね!
おはようございま~す
ブログお休み宣言など、お気になさらず
ここのお風呂は熱いですけど、私は、貸し切り露天は加水しますが
内湯は、洗面器でかけ湯を10回くらいすれば、入れますw
満室でも、内湯は1人の時がほとんどなので、人を気にせずジャブジャブ浴びてます
それにしても、45度???
あるかも・・・
自分ではかったことはないので、はかっていただいて助かります
自分ちのお風呂はいつも42度、で、物足りない時は
43度に設定することもあるので、多少熱くてもなんとか。。。(笑)

鴨ミール

みーしゃさんへ

みーしゃさん、おはようございます~。

> ブログお休み宣言など、お気になさらず

あははは、宣言してしまっているのに
チョコチョコ書いているのは恥ずかしいです~。
たた、あの時は全く余裕がなく、
温泉旅行はもちろん、ブログを書く余裕もなかったんです(^^;)

> ここのお風呂は熱いですけど、私は、貸し切り露天は加水しますが
> 内湯は、洗面器でかけ湯を10回くらいすれば、入れますw

かけ湯10回って確かに効果あるみたいですね。
今回貸し切り露天に入るのに、
相方がかけ湯10回やったら、かなりまだ熱かった
風呂に入れていました。

> 満室でも、内湯は1人の時がほとんどなので、人を気にせずジャブジャブ浴びてます

他に客がいなければ、かなり自由に振る舞えますよね(笑)
私も他に居ない時は、内風呂に思いっきり水を投入します。
まあ、いつ行っても居ないですけど(笑)

> それにしても、45度???
> あるかも・・・

何となく、源泉の投入量が多かったような気がします。
いつもはもう少しチョロチョロっぽいのですが、
今回はじゃぶじゃぶ源泉が投入されていました(泣)

> 自分ではかったことはないので、はかっていただいて助かります

長静館さんは、まず先に湯温を計らないと、
熱湯コマーシャルになってしまいますからね(笑)
温度計は必須です(^^;)

> 自分ちのお風呂はいつも42度、で、物足りない時は
> 43度に設定することもあるので、多少熱くてもなんとか。。。(笑)

みーしゃさんは普段から熱めのお風呂に入っているので、
長静館さんの風呂もあまり抵抗がないのでしょうね。

私たちは普段からぬる湯なので、長静館さんの風呂はキツイです(泣)

えつたろう

こんばんは。
長静館アップされたんですね。
細かい描写が、さすがです!!
本当にこの時は、雪がなくて、残念でした。
私は熱湯が、好きでしたが、年とともに段々弱くなってきました。
内湯は、窓開けて、私もかけ湯して、入ってます。真っ赤になりますが。😱
貸し切りも、気合いで。今回適温でした。(笑)

偶然にも同じ日に宿泊してたのは、
本当にびっくりでした。
鴨ミールさんのブログをひそかに、愛読してたので。
食事編も楽しみにしております!


鴨ミール

えつたろうさんへ

えつたろうさん、こんばんは~。

> 長静館アップされたんですね。

私はえつたろうさんのように
サクサクと書けないので、
ようやく書き始めたところです(汗)

> 細かい描写が、さすがです!!

無駄な描写が多いんですよね(^^;)

> 本当にこの時は、雪がなくて、残念でした。

雪見露天風呂にならなくて残念でした。
今年は本当に暖冬なんですね。
長静館さんの雪のなさで実感しました~。

> 私は熱湯が、好きでしたが、年とともに段々弱くなってきました。

へぇ~、そういうもんなんですか。
私は昔からぬる湯しか入れないので、
熱湯に入れる方が羨ましいのですが。

> 内湯は、窓開けて、私もかけ湯して、入ってます。真っ赤になりますが。😱

ええっ!えつたろうさんも薄めずに入ってしまうのですか!
真っ赤になる湯温て、44℃以上あると思います・・・。
凄いですね!

> 貸し切りも、気合いで。今回適温でした。(笑)

貸し切りは一番最初に入った私たちが
42℃位まで薄めたので、
その後の方は若干入りやすかったと思いますが、
貸し切りも源泉がジャブジャブ投入されていたので、
すぐに熱くなっていましたよね・・・。

> 偶然にも同じ日に宿泊してたのは、
> 本当にびっくりでした。

びっくりですよね。
ブロガーの方と同じ日に泊まったのは
初めての経験です。
ニアミスはあったみたいなですけど。

> 鴨ミールさんのブログをひそかに、愛読してたので。

私もえつたろうさんのブログを密かに愛読していました。
良い宿を数多く泊まられていますよね。

> 食事編も楽しみにしております!

えつたろうさんが先にアップしているので、
全く同じ内容を載せるのも何だかなあ、
と思いますが、しばらくしたらアップしようと
思っています。

非公開コメント

鴨ミール

東京多摩地区在住。
ぬる湯好き。
性別:男

カテゴリ

プロフィール

鴨ミール

Author:鴨ミール
東京多摩地区在住。
ぬる湯好き。
性別:男

リンク

旅休ドットコム 温泉生活

FC2カウンター

アマゾン・リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

ユーザータグ