FC2ブログ

コンマコーヒー@ひばりヶ丘

2019年10月 西東京市ひばりヶ丘のコンマコーヒーさんに行ってきました。

2019年10月25日(金曜日)に
テレビ東京系・ドラマ24の
孤独のグルメ Season8
「埼玉県新座市の肉汁うどんと西東京市ひばりが丘のカステラパンケーキ」
という放送をする情報を入手。

孤独のグルメ Season8のホームページは→【https://www.tv-tokyo.co.jp/kodokunogurume8/

新座のうどんやさんは、
ちと遠いので行く気がしないのですが、
ひばりヶ丘なら割合近い。

放送されると、大行列が予想されるので、
放送前に行ってみました。

ひばりヶ丘団地の外れの建物。
他の建物は、建て替えて高層建築に
なっているのですが、
ここだけ昔の建物が残っていて、
綺麗にリノベーションされています。
その建物の1階がお店になっています。
cc-6107.jpg
建物の目の前の駐車場は
団地の駐車場のようで、
コンマコーヒーさんの駐車場は
見つけられませんでした。

団地の中なので、おそらく
駐車場は無いのでしょうね。

建物の奥がコンマコーヒーさん。
cc-6111.jpg

コンマ,コーヒー
東京都西東京市ひばりが丘3-4-47
[HIBARI TERRACE 118内]
TEL.042-465-1665

コンマコーヒーさんのホームページは→【http://www.commacoffee.jp/

ひえええ・・・、
日曜日の朝9時10分頃に行ったのに、
中は既に満席で、
表にこんなに人が並んでいる!・・・(゜Д゜)
cc-6101.jpg

看板メニューのカステラパンケーキは
焼き上がるのに30分かかる、
ということなので、長期待機を覚悟しました。

動かない列・・・。

私たちの前に並んでいた、
お子さん連れの夫婦は
途中でリタイアしてしまいました。

表に看板があります。
cc-6102.jpg

メニュー。
cc-6104.jpg

評判のカステラパンケーキ。
cc-6104-1.jpg
ネットのレポを拝見すると、
このパフェも美味しそうです。
特にイチゴノパフェが美味しそう。
イチゴの季節に来てみたいです~。

他のメニュー。
cc-6104-2.jpg
サラダを食べたかったのですが、
この日は余裕がないのか、
サラダの提供は無し。
この中のものでは、パスタも無くて、
選べるのはカレーだけと言われました。

待つこと30分くらいでしょうか。
ようやく順番が回ってきました。
とはいえ、「店内は満席なので、
テラス席ならすぐに案内できますが・・・」、
と言われたので、テラス席にしました。

中に入ってカウンターで注文します。
cc-6113.jpg

注文カウンターの上に、
魅力的な商品が並んでいました。

柿のタルト、柿のパフェ、マロンパフェ。
cc-6114.jpg

あんバターサンド、くるみバナナパインケーキ。
cc-6115.jpg

クッキーシュー。
cc-6116.jpg
どれも美味しそうです~。

グリルチキンプレートは提供可能でした。
cc-6117.jpg

しかし、私たちはカステラパンケーキを
食べに来たので、注文は当然
カステラパンケーキ。
あとホットコーヒーをもらいました。

注文して会計を済ませます。
水とおしぼりはセルフ。
cc-6119.jpg
店内は椅子とテーブル席と
ソファ席がありました。

全部で5~6組くらいしか
入れないようです。

私たちは表のテラス席で待ちます。
cc-6121.jpg

待つこと20分くらい、
パンケーキが運ばれてきました! 大きい♪
cc-6133.jpg
スキレットで運ばれてきて熱々。
メイプルシロップがついています。

ぐりとぐらに出てくるパンケーキを
再現しているようです。
(私はぐりとぐらを知らないので
ピンときませんでした(汗)・・・)

熱々のカステラパンケーキ。
cc-6141.jpg
フワフッワです\(^O^)/
縁の方は、ボーロのような感じ。
確かにカステラっぽい味。
美味し~!

フワフワなので、ペロリと食べられるかな?
って思いましたが、
思いの他ボリュームがありました。
朝食を食べていないのに、
満腹満腹。

コーヒーは口径の大きいカップ(スープのカップ?)
に入っていました。
cc-6138.jpg
すっぱみのあるコーヒー。
甘~いカステラパンケーキと
一緒に飲むと、パンケーキの甘さが消えて
丁度良い具合になります。
パンケーキと物凄く合うコーヒー。

カステラパンケーキ、
また食べたいです。
パフェも食べてみたいので、
また来たいと思います。

この店、
男性が一人で来て、
カステラパンケーキを食べて、
満足そうに立ち去っていくのが
印象的でした。

孤独のグルメで、五郎さんは
どういう感想を述べるのか
興味津々です。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

鴨ミール

東京多摩地区在住。
ぬる湯好き。
性別:男

カテゴリ

プロフィール

鴨ミール

Author:鴨ミール
東京多摩地区在住。
ぬる湯好き。
性別:男

リンク

旅休ドットコム 温泉生活

FC2カウンター

アマゾン・リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

ユーザータグ