FC2ブログ

茜彩庵 山水 2019年 その5 夕食編

2019年9月 群馬の茜彩庵 山水(せんさいあん さんすい)さんに宿泊。 FC2ブログ 

茜彩庵 山水さんのホームページは→【http://www.san-sui.jp/

その5 夕食編

食事は4階の個室食事処で。
ssa5670.jpg
これは到着時に撮った写真。

部屋の名前を言うと、
個室に案内してくれます。
ssa5736.jpg
食事処の仕切りは、
上が開いているので
隣の声は聞こえます。

あらかじめ準備してあるもの。
ssa5737.jpg

テーブルの上に押しボタンがあるので、
用があれば、宿の方を呼び出しできます。
ssa5762.jpg

プラン特典の地酒飲み比べセット。
ssa5740.jpg
庵主のおすすめの地酒は
巌の純米吟醸酒・黒辛口。
これは超辛口でした。ビリビリきました。痺れそう。
にごり酒も辛口でした。

お酒の飲めない相方には、
アロエ&グレープフルーツジュース
のサービス。
ssa5745.jpg
チェックイン時にジュースを選ぶことが出来ます。
酸っぱい系と、甘い系が選べたので、
酸っぱい系を選ぶと、こちらが用意されていました。

お品書きあり。
ssa5779.jpg
料理は持ってきた時に説明してくれます。

食前酒は日本酒ベースの梅酒
ssa5744.jpg
美味しい梅酒でした。

旬菜八寸は2人分が1つのお皿に。
ssa5748.jpg

舞茸サラダ揚げ
ssa5752-1.jpg
サラダ煎餅を粉にして揚げた物。
おつまみでお召し上がり下さい、
と女将さん。
確かにサラダ煎餅の味がして面白い。

鴨茜煮、薩摩芋ワイン煮
ssa5753.jpg
鴨は柔らかくて、すごく美味しい。
薩摩芋はフコフコで甘~い。

胡麻豆腐
ssa5755.jpg
濃厚で、ネットリ。
ウマウマです。

つる菜ととんぶり
ssa5756.jpg
和え物です。シャキシャキしていました。
クセがありますが、食べやすかった~。
出汁が美味しい。

しばらくして運ばれてくる椀物
綺麗な器です♪
ssa5781.jpg

半突きもち米、渋皮煮、もって菊
ssa5783.jpg
出汁が強烈。滅茶苦茶美味しい。
半突きもち米はほぼ餅米です。

次に運ばれてきたのは、お造り
ssa5788.jpg
重厚な容器に盛られていました。
が、この容器、中が空洞で軽いんです。
面白~い。
上に乗っているのは何と梨。
大根かと思って食べたら甘かった(゜Д゜)

赤城鶏のユッケ、胡麻他
これは裏から撮った写真。
ssa5793.jpg
上に卵の黄身が載っています。
ネットリしています。
鶏のユッケなんて初めてです。
胡麻がツブツブしていてい美味しい。
鶏はしょっぱくて、噛めば噛むほど
味が染み出てきます。
めちゃ美味しい。
お酒にとっても合います。
酒が進む、進む。

焼き物
ssa5800.jpg

川魚とズッキーニ重ね焼き、ヨーグルト和え
ssa5812.jpg
右はシャインマスカットと
ゴールドキウイ。
どちらも甘~い。

川魚は岩魚でした。
重ね焼きは、こんな感じです。
ssa5815.jpg
醤油の味が特徴。
しょっぱくて、これもお酒がすすみます。
身が締まっていて、ウマウマでした。

丁度良いタイミングで運ばれてきた、
口直し
ssa5824.jpg

雪ほたかの米麹とチーズのお豆腐
ssa5828.jpg
上のジュレは、梅酒のゼリー。
チーズの味が濃くて、
デザートに出てきてもおかしくないもの。

ここで、
相方はブルーベリー&ラズベリージュース
400円を注文。
ssa5841.jpg

私は源作印の小さな赤ワイン
360ml・1500円。
ssa5850.jpg
源作印はミディアムボディのわりに
渋み少なめで美味しい。
でも、全部飲み切れなくて、
家に持って帰りました(^^;)

次に肉に使う塩の皿が運ばれてきます。
ssa5835.jpg
茶色は藻塩、
白いのは沖縄のぬちまーす、
醤油は群馬県の再仕込み醤油、
あと生山葵。

銘石三波石・寄せ盛り
ssa5852.jpg
強大な三波石に載せられています。ド迫力。
三波石がホカホカです。

上州和牛炭火焼き、藤岡野菜
ssa5858.jpg
取り皿はないので、直接石から取って食べます。
上州和牛は柔らかくて、
ジューシーですんごく美味しい\(^O^)/
幸せ~。

野菜はトウモロコシ、ズッキーニ、
いんげん、アスパラ、オクラ、人参と
種類が多くて楽しい。
ssa5869.jpg
全部焼いてあります。
塩味でとても美味しい。

このへんで、もう既に満腹です。
苦しくなってきました。

煮物
ssa5872.jpg
メニューでは大葉ソースでしたが、
ネギソースに変更になっていました。

銀光コンソメ蒸し、ネギソース
ssa5876.jpg
ニンニクが効いているコンソメスープは
かなりしょっぱかった。
銀光はサッパリしていました。
野菜はどれも凄く柔らかくトロトロでした。

煮物と一緒に運ばれてくる、
酢の物
ssa5880.jpg

もち豚と胡瓜胡麻酢和え、木綿豆腐他
ssa5884.jpg
物凄く酸っぱいです\(^O^)/
さっぱりします。
七味をかけるようにアドバイスされたので、
七味をかけて食べました。
ピリリと効いて旨さ倍増。

ご飯は土鍋ごと持って来てくれます。
ssa5898.jpg

赤城鶏の炊込みご飯
女将さんがよそってくれます。
ssa5889.jpg

よそってもらったご飯。
ssa5902_20191012205023bd7.jpg
鶏肉が甘い味付け。
出汁が効いていて、
猛烈に美味しい炊込みご飯。
ピリっと辛みを感じました。
葉っぱは豆苗でしょうか?

既にお腹いっぱいなので、
お櫃ご飯は全部食べられず。

香の物
ssa5895.jpg
野沢菜とべったら漬け。
べったら漬けが滅茶苦茶美味しい。
売っていれば、買って帰りたかった。

お品書きでは、
おばあちゃんのとっちゃ投げ汁、
でしたが、蕎麦に変更。
ssa5905.jpg
打った蕎麦と、女将さんが仰っていましたから
手打ち蕎麦なんでしょうね。
歯ごたえがあって、
美味しい蕎麦でした。

デザートは食事が終わったら
呼びボタンを押して知らせます。

デザートとお茶
ssa5917.jpg
煎茶は薄かった・・・(^^;)

デザートは料理長の
自家製アイス
ssa5924.jpg
豆乳と蜂蜜と米麹が入っています。
砂糖を使わずに作ったアイス。
甘さ控え目のアッサリアイス。
おいしー♪

女将の気まぐれデザートはプリンでした。
ssa5930.jpg
カラメルがとっても美味しい。
甘くて、手作り感があって
滅茶苦茶ウマウマでした\(^O^)/

フルーツはでした。
ssa5931.jpg
すごく甘い梨。
瑞々しかったです~。

デザートにコーヒーがつかないのは残念でした。

1時間半ほどで夕食終了。
テンポ良く運ばれてくるので、
間延びすること無く食べられました。

綺麗で凝った器と、
猛烈に美味しい料理。
お腹も一杯で、
大、大満足でした。

食べきれなかった夕食の炊込みご飯は
おにぎりにして持たせてくれます♪
ssa5934.jpg

部屋に持って帰って食べました。
ssa5944.jpg
冷めても美味しかった\(^O^)/

夕食後に、貸し切り風呂の予約をしました。
夕食後と朝食後2回分予約出来ました。
1回30分と短め。
夕食後に水素風呂に入って、
たっぷりと温まって寝ました。

茜彩庵 山水さんのホームページは→【http://www.san-sui.jp/

その6 朝食編につづく・・・。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

鴨ミール

東京多摩地区在住。
ぬる湯好き。
性別:男

カテゴリ

プロフィール

鴨ミール

Author:鴨ミール
東京多摩地区在住。
ぬる湯好き。
性別:男

リンク

旅休ドットコム 温泉生活

FC2カウンター

アマゾン・リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

ユーザータグ