FC2ブログ

小さなホテル セラヴィ再訪 2019年 その4 貸し切り風呂編

2019年9月 セラヴィさんに再訪。 FC2ブログ 

セラヴィさんのホームページは→【https://ceravie.com/

その4 貸し切り風呂編

貸し切り露天風呂は、
宿を出て、ちょっと下ったところにあります。
CV4464.jpg

中に入って、鍵をかけます。1回50分。
CV4465.jpg

おお~、相変わらず大きい湯船。
CV4722.jpg
開放感抜群です\(^O^)/

広~い露天風呂。
4mちょい×3mちょいの大きさ。
CV4731.jpg
2人はもちろん、5,6人入っても平気そう。

ジャブジャブお湯が供給されています。
CV4739.jpg
今回は少し熱めで、湯温42.0℃。

長瀞温泉です。
こちらにもブラックシリカが入ってます。
CV4765.jpg

お花が飾ってあったり、
鳥の置物が置いてあったり。
CV4766.jpg

シャワー・カランありますが、
完全屋外なので、冬は厳しそう。
CV4732.jpg

シャンプー類は部屋と同じ。
洗顔フォームとメイク落としは
DHCオリーブゴールドシリーズ。
CV4734.jpg

露天入り口脇に、
脱衣カゴ、鏡などがあります。
CV4760.jpg

脱衣カゴ、ボディタオル。
CV4725.jpg

下の段に足拭きマット。
CV4727.jpg

鏡の所に化粧水と乳液あり。
CV4728.jpg

バスタオル完備。
CV4736.jpg

上に行くと東屋。
CV4740.jpg

東屋に椅子、扇風機。
CV4743.jpg

椅子と囲炉裏。
CV4747.jpg

隅に冷蔵庫。
CV4748.jpg

冷蔵庫の上のカゴにコップ。
CV4751.jpg

飲み物無料です。
CV4753.jpg

オレンジジュース、ウーロン茶、ジンジャーエール
が飲み放題。
CV4755.jpg
オレンジジュースとジンジャーエールを
1本ずつ頂きました。
冷たくて美味しかった~。



予約不要の家族風呂は
宿の地下にあります。
ラウンジの奥、
レストランの前の廊下を進んで、
CV4772.jpg

突き当たりを左に曲がり、
階段を下ります。
CV4774.jpg

階段を下りきった先が家族風呂。
CV4776.jpg
ありゃ、入浴中だ。
今回は、家族風呂が人気で、
夕食前はずっと入浴中でした。

札が「空いてます」なら入れます。
CV4894.jpg

入ると右奥に机。バスタオル完備。
CV4895.jpg

化粧品あります。
CV4899.jpg

アメニティ。
CV4900.jpg

入り口脇に脱衣カゴ。
CV4902.jpg

奥に浴室入り口。温泉表示票あり。
CV4896.jpg

ドアを開けると、湯気がモワ~。
CV4908.jpg

家族風呂はそれほど広くないです。
2人か、3人くらいの湯船。
CV4909.jpg

シャワー・カラン。
CV4911.jpg
屋内のシャワー・カランはここだけなので、
雨の日や寒い日はここを使う必要があるかも。

上にステンドグラス。
CV4914.jpg
浴室もあまり広くなく、展望ゼロなので
少々圧迫感のある風呂です。

今回私たちはここには入りませんでした。



ラウンジから家族風呂に行く
途中は、展示物があります。
CV4777.jpg

食事処を出たところに、
お土産コーナー。
CV4782.jpg

野菜味噌とか、お箸とか売っています。
CV4784.jpg

食事処の横にも売り場あり。
CV4787.jpg

一番下に金ごまかりんとう。
CV4790.jpg

角には電話室。
CV4796.jpg

中にはPCが置いてありました。
CV4795.jpg
館内は狭いですが、
見所満載の宿です。

セラヴィさんのホームページは→【https://ceravie.com/

その5 夕食編につづく・・・。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

鴨ミール

東京多摩地区在住。
ぬる湯好き。
性別:男

カテゴリ

プロフィール

鴨ミール

Author:鴨ミール
東京多摩地区在住。
ぬる湯好き。
性別:男

リンク

旅休ドットコム 温泉生活

FC2カウンター

アマゾン・リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

ユーザータグ