fc2ブログ

ホテリアアルト(204)2019年 その2 部屋編

2019年6月 ホテリアアルトさんに泊まってきました。 FC2ブログ 

ホテリアアルトさんのホームページは→【https://hotelliaalto.com/

その2 部屋編

204ダブルルーム、33㎡。
ドアを開けると正面に荷物置き台。
aal2810.jpg
広角で撮るとこんな感じ。
aal0038.jpg
入り口からは部屋が見えなくて、
部屋の構造がわかりません(^^;)

左にスリッパ。
aal2816.jpg
上に乗っているのは、
使い捨ての室内用。
その下に館内用スリッパ。
ドアの横は、夜食が届けられる箱。

縦の目隠しの向こうがベッド。
aal2819.jpg

204はダブルベッド。
aal0041.jpg
シーリ社製のクイーンサイズ
ベッドでフワフワ。広さも充分。
aal2820.jpg
しかし、ダブルベッドは、
二人で寝ていると、
一人が動くとベッドが揺れて、
お互いに夜中に何回も
目を覚ます羽目に・・・(泣)
やっぱりツインがいいです・・・。

ベッド脇に電話と時計。
aal2889.jpg
時計はデジタルから、
アナログの木枠の時計に
変わっていました。

ベッド脇、廊下側に
埋め込まれるようにデスク。
aal2824.jpg
デスクの引き出しに
AC電源の延長コードあり。
aal2825.jpg
部屋ではWi-Fiが快適に繋がります。

ベッドの足方向にテレビ。
aal2838.jpg
テレビはすごく小さく見えますが、
32インチです。

ベッドの向こう、
窓際に椅子とテーブル。
aal0046.jpg
窓は1つ。
aal2832.jpg
204の部屋の窓からは
食事棟の屋根しか
見えない・・・(゜Д゜)
aal2878.jpg
部屋からの景色、という点では
アアルトさんで最悪の部屋かも(^^;)

椅子は大きくてどっしり。
aal2851.jpg
座面の横幅は62cmもあります。

鍵は2つ
本館浴場が使えないので、
新館の浴場が特別に使用できます。
その案内の紙をくれます。
aal2901.jpg

窓際にミニキッチン。
aal2840.jpg

ミニキッチンには飲み物とお菓子。
aal2845.jpg

コーヒーマシンと湯沸かしポット。
aal2846.jpg

コーヒーマシンのカプセルは棚の上。
aal2850.jpg
全部飲み放題です。
しかし、一つも飲まなかった・・・(^^;)

お菓子はいつもの
コパンさんのクッキー。美味しい。
aal2848.jpg

下に冷蔵庫。
aal2884.jpg

冷蔵庫の中も飲み放題。
aal2887.jpg
さるなしジュースが美味しかった\(^O^)/

部屋の飲み物はあまり飲めず。
1階の飲料桶からべこの乳ヨーグルト
もらってきて飲むのは恒例。
aal2882.jpg

部屋の配置がわかりにくいのですが、
この写真の左の奥が洗面、
入り口側、デスクの横がクローゼット。
aal2842.jpg

クローゼットは扉を開けると
明かりが点く自動点灯。
aal2893.jpg

作務衣、パジャマ、
足袋ソックス、金庫、湯カゴ。
aal2898.jpg

洗面入り口。
aal2855.jpg

扉を開けると正面が洗面台。
aal2857.jpg

トイレ併設。
aal2859.jpg
アアルトさんの本館2階の部屋は
208と和室以外はトイレ併設です。

トイレは洗面と別な方がよいですが、
2人ならほとんど問題なしです。
aal2861.jpg

強力タオルウォーマー。
aal2862.jpg

アメニティとドライヤー。
aal2865.jpg

化粧品はshu uemura。
aal2870.jpg

洗面台の左にシャワーブース。
aal0066.jpg
シャワーブースは使ったことがありません。

シャンプー類はヘアシーズンズ
アロマシロップ・フローズンムーン。
aal2872.jpg
204の部屋は、
ダブルベッド以外、
全く不満無しの部屋でした。

ただ、窓からの景色を重視される方には
不向きです。

ホテリアアルトさんのホームページは→【https://hotelliaalto.com/

その3 別館大浴場編につづく・・・。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

kanon

あら。204ってこんなに屋根しか見えないんですね。
部屋の飲み物ではなくべこの乳、は私も同じです。
美味しいですよね。

お風呂のお知らせ図、ガン見しました!
確かに103と104なら、@2000円プラスして105ですね!
102も気になるんですよね。
お値段そんなに変わらないということは、家具などで付加価値があるのでしょうかね。
うーん、いずれにしても新館に連泊はやっぱり分不相応かな…

kanon

連投すみません。
さるなしジュース、初めて見ました!
先日、岩手の山人さんでさるなしジャムを頂いたのですが、
それもとっても美味しかったです。
9月にもあるといいなぁ。

鴨ミール

kanonさんへ
kanonさん、おはようございます~。

> あら。204ってこんなに屋根しか見えないんですね。

203も屋根が景色の半分ですけど、
右側には中庭が見えるので、
案外景色がいいのです。
204は屋根の真上、って感じでした(^^;)

私たちはそれほど景色重視でないので、
余り気になりませんでしたけど、
ちょっと淋しいですよね(^^;)

> 部屋の飲み物ではなくべこの乳、は私も同じです。
> 美味しいですよね。

おお~、kanonさんもべこの乳がお好みですか!
滅茶苦茶美味しいですよねえ。
アアルトさんに行ったら、
絶対に外せない飲み物です♪

> お風呂のお知らせ図、ガン見しました!
> 確かに103と104なら、@2000円プラスして105ですね!

105の内容を考えると、
むしろ103と104の値段は
割高に感じます。
部屋風呂が付いているので、
仕方無いのでしょうけど・・・。

> 102も気になるんですよね。

102も沼ビューが素敵です。
風呂から沼を見られるのが
最大の特徴でしょうか。

102は大浴場が隣なのと、
少しだけ本館に近いので、
移動距離も少なめなのが利点でしょうか。

悩むところです(^^;)

> お値段そんなに変わらないということは、家具などで付加価値があるのでしょうかね。

私が行った時は、部屋は未完成、
という感じでした。
実際に泊まると、色々付加価値が
付いているのかもしれないですね。

> うーん、いずれにしても新館に連泊はやっぱり分不相応かな…

でも、せっかく行かれるのですから、
この機会に至福の体験をされたら
いかがでしょう?

105に泊まられたら、
絶対に満足度が高いと思いますよ。

鴨ミール

kanonさんへ その2
kanonさん、連投ありがとうございます。

> さるなしジュース、初めて見ました!

私も初めて見ました。
新しく採用されたんでしょうね♪
桃のジュースも美味しいですけど、
こっちのほうがより美味しい、
と思いましたよ~。

> 先日、岩手の山人さんでさるなしジャムを頂いたのですが、
> それもとっても美味しかったです。

岩手の山人さんにも行かれたのですね。
いいなあ。
素敵でしょうね。

さるなしジャムというのも
美味しそうですネ。
売っていれば絶対に買いますっ。

> 9月にもあるといいなぁ。

一度採用されれば、
よっぽどのことが無い限り
続くのではないでしょうか?
9月にもあるといいですね。
非公開コメント

鴨ミール

東京多摩地区在住。
ぬる湯好き。
性別:男

このブログはあくまでも個人の感想であり、
お勧めではありません。
ブログに載せている写真、文章の
無断転載はご遠慮ください。

カテゴリ

プロフィール

鴨ミール

Author:鴨ミール
東京多摩地区在住。
ぬる湯好き。
性別:男

このブログはあくまでも個人の感想であり、
お勧めではありません。
ブログに載せている写真、文章の
無断転載はご遠慮ください。

FC2カウンター

アマゾン・リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

ユーザータグ