fc2ブログ

ホテリアアルト(204)2019年 その1 到着編

2019年6月 裏磐梯のホテリアアルトさんに宿泊。 FC2ブログ 

その1 到着編

ホテリ・アアルト│HOTELI aalto
裏磐梯の自然に囲まれた源泉かけ流しと高原グルメのホテル
〒969-2701
福島県耶麻郡北塩原村大字檜原字大府平1073-153
Tel.0241-23-5100 Fax.0241-23-5101

[プラン名] :ホテリ・アアルト スタンダードプラン(1泊2食付)
[部屋タイプ]:204号室 温かな北欧インテリアでコーディネートされたスーペ
リアダブルルーム

チェックイン15:00~ 18:00
チェックアウト12:00

@28,000円(消費税込、サービス料込、入湯税込)

ホテリアアルトさんのホームページは→【https://hotelliaalto.com/

ホテリ・アアルトさんの、
「下記の期間で本館男女大浴場の
改修工事を行うこととなりました。


改修工事期間:2019年6月3日(月)~28日(金)まで

期間中、ご宿泊のお客様には
7月にオープン予定の別館大浴場と別館客室(4部屋)に
ございます浴室をご利用頂くようになります。」

というwebページの案内を見て、
この期間なら、
別館の大浴場と部屋を見ることが
出来るチャンス!

6月の最後の方で、ギリギリ
予約が間に合ったので、
行ってきました。

東京駅で、新幹線に乗る前に、
駅弁を売っている「祭」に寄って、
aal2627.jpg

スジャータアイスを買いました\(^O^)/
umi3260.jpg
バニラ、とちおとめ、キャラメルの
3種類が売っていました。

バニラととちおとめを購入。
aal2638.jpg
JR東日本の新幹線や
踊り子号ではアイスの販売が
中止になって淋しい限りですが、
「祭」では買うことが出来ます。

「祭」で売っているアイスは、
新幹線の中で買うのと違い、
柔らかく、すぐに食べられました。
aal2640.jpg
逆に言うと、すぐ食べないと
溶けてしまう・・・。
新幹線に乗って速攻で食べました。

やっぱりカチンコチンを持って来てくれる
車内販売のほうがいいですね。
復活してくれないかなあ・・・。

東京駅12時発のやまびこ号。
aal2630.jpg

昼食は東京駅グランスタで購入した
マイセンのポケットサンドとカツサンド。
aal2644.jpg
相方はポケットサンド、
私はカツサンド3個入りです。
アアルトさんの夕食に備えて
抑え気味の昼食。

郡山駅で磐越西線に乗り換えます。
aal2648.jpg
新幹線が郡山駅に着いて
すぐに磐越西線に乗り込めば
座ることが出来ます。

しかし、ものの10分もしないうちに
あっという間に満席になってしまうので
急いで乗らないといけません。

快速で25分くらいで、猪苗代駅に到着。
猪苗代駅にお迎えの車が待っています。
(お迎えは要予約)
車で、猪苗代駅から約20分で
ホテリアアルトさんに到着。
aal2775.jpg

ああ~!また来られた\(^O^)/
aal2773.jpg
再訪出来たという安堵感と、
来られた嬉しさが交差します。

入り口横に池が造成中。
aal2767.jpg

別館の食事処も建築中。
aal2769.jpg

別館食事処は、
別館客室専用になるのでしょうね。
aal2770.jpg

館内に入ると、
硫黄の匂いが出迎えてくれます。
aal2778.jpg

諸橋近代美術館から貸し出しの、
サルバドール・ダリのソファも健在。
aal2780.jpg

素敵な空間は変わらず。
aal2783.jpg

寛ぎのラウンジでチェックイン。
aal2785.jpg
再訪なので、チェックインといっても
名前を書くだけです。

いつものウェルカムドリンク
リンゴジュースをいただきます。
おいし~。
aal2654.jpg

別館の工事もほぼ終了して、
庭にあった工事の壁はなくなっていました。
aal2658.jpg
草ぼうぼう・・・(^^;)

食事棟。
aal3232.jpg

フロントの横にお土産。
aal3230.jpg

お土産の横にあった、
果実酒の瓶は無くなっていました。
aal3086.jpg

お土産が少し変わっていて、
シュトーレンが売っていました。
aal2789.jpg

何だか美味しそうです。
aal2790.jpg
買って帰ればよかったと後悔。

今迄使用していた本館浴場は
工事で閉鎖中。
aal2802.jpg

アアルトさんを再生して約10年。
風呂場が古くなってきたので、
全面的に改装することにしたそうです。
aal2804.jpg

浴場入り口の飲み物桶は変わらず。
aal2806.jpg

ウェルカムドリンクを飲んだら、
部屋に案内してくれました。

今回の部屋は、
エレベーターで2階に上がって、
奥へ進み、右2番目のドア。
aal2952.jpg

204ダブルルーム。
aal2807.jpg

ダブルベッドの部屋です。
2階はここしか空いていなかったんです(泣)
aal2808.jpg
今回は2階が全部埋まっていて、
3階と、離れ101は空室という
見事に2階集中の宿泊状況でした。

本館2階の配置。
aal2910.jpg

ホテリアアルトさんのホームページは→【https://hotelliaalto.com/

その2 部屋編につづく・・・。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

よぼ山

鴨ミールさん初めまして、お邪魔いたしますm(._.)m
いつも楽しみに拝読している者です。

自分も葉書が届いてからというもの気になって仕方がなく、6月後半に都合をつけて行って参りました。
あぁ…楽しかった……と毎日のように思い返していました。。
続きを楽しみにしております!

ところで果実酒を楽しみにしていたのですが、瓶がない!と残念でした…。

シュトーレン美味しそうでしたよね。
気になったもののお値段に怯んでしまいました。悲しい。
冬にラウンジでワインのお供にしたら最高でしょうねぇ…。

うひひのひ

(*´▽`*)
アアルトさん!改装中に行かれてたんですね!
やったー!(゚∀゚)新館の様子を鴨ミールさんレポで見られる♪
ありがたいですー(^^♪
大浴場がクローズしてても
ちゃんと飲物が用意されてるあたり・・さすがだわあ(・´ω`・)
2階にゲストが集中してましたか(;^ω^)
ワタシも再訪するなら2階希望です。
やっぱりみんなコスパ重視ですね~笑

kanon

予習させていただきます😁
アアルトさんの新館、すでにご覧になっているのですね!
実はまだ一泊目のお部屋を決めかねているのです。
参考にさせていただきますね!

鴨ミール

よぼ山さんへ
> 鴨ミールさん初めまして、お邪魔いたしますm(._.)m

よぼ山さん、初めまして!
コメントありがとうございます。

> いつも楽しみに拝読している者です。

おお~、この辺境ブログをいつも見て頂いていたのですね。
それは嬉しいです。
余りサクサクとは更新出来ないですが、
また覗いてください。

> 自分も葉書が届いてからというもの気になって仕方がなく、6月後半に都合をつけて行って参りました。

あの葉書を見たら、別館が
気になって、気になって
仕方が無かったですよね(^^;)
もー我慢出来ない、
って感じで行ってしまいました。

よぼ山さんも行かれたのですね\(^O^)/
別館の部屋が全部覗けて
楽しかったですよね~♪

> あぁ…楽しかった……と毎日のように思い返していました。。

ですよねえ。
何度行っても楽しかった、
という印象ばかり。

温泉と心地良い接客と、
美味しい食事、
快適な宿泊は全く変わっていませんでした。

> 続きを楽しみにしております!

部屋編の後は、
別館をレポします~。

> ところで果実酒を楽しみにしていたのですが、瓶がない!と残念でした…。

よぼ山さんは果実酒を楽しみに
行かれたのですね。
それはガッカリでしたね。

あれほど多数並んでいた
果実酒の瓶は綺麗になくなっていて、
ちょっと驚いてしまいました。
あまり上手くいかなかったのですかね?

楽しみにしていた方も多かったでしょうに、
一つくらいは残して欲しかったです。

> シュトーレン美味しそうでしたよね。

売店の棚の前で釘付けになってしまい、
しばし動けませんでした(笑)

> 気になったもののお値段に怯んでしまいました。悲しい。

気軽に買える値段ではないですよね(^^;)

私は自宅にお菓子が大量に残っていたので、
これ以上お菓子を買うわけには行かず、
涙をのんで諦めました。
でも、やっぱり食べてみたかった(笑)

> 冬にラウンジでワインのお供にしたら最高でしょうねぇ…。

それはそれは美味しそうです\(^O^)/
ずっとラウンジで飲んでしまいそう(笑)
あれ、ずっと売って欲しいですね。

鴨ミール

うひひのひさんへ
うひひのひさん、こんばんは~。

> アアルトさん!改装中に行かれてたんですね!

どうしても我慢出来ず、行ってしまいました(^^;)
直前に近い予約だったので、204しか空いていなくて
かなり悩みましたが、別館の魅力に勝てずに
予約してしまいました。

> やったー!(゚∀゚)新館の様子を鴨ミールさんレポで見られる♪
> ありがたいですー(^^♪

部屋はささっと写真を撮ったので、
あまり詳しくレポ出来ないです~。
ご期待に添えるかどうかは、
自信が無いです(^^;)

> 大浴場がクローズしてても
> ちゃんと飲物が用意されてるあたり・・さすがだわあ(・´ω`・)

サービスは以前と変わらず、
快適な滞在でした。
何度行っても、至福の宿です。

> 2階にゲストが集中してましたか(;^ω^)

通常なら、3階も結構埋まるのですが、
今回は見事でした(笑)

> ワタシも再訪するなら2階希望です。
> やっぱりみんなコスパ重視ですね~笑

いくらアアルトさんといえど、
風呂無しの部屋に3万円半ば超えは
私たちには無理です(汗)

でも、別館の47000円の部屋は
広さといい、眺めといい、
泊まりたいっ!
と思わせるものでした。
でも、2人で94000円はちょっと・・・(^^;)

鴨ミール

kanonさんへ
kanonさん、こんばんは~。

> アアルトさんの新館、すでにご覧になっているのですね!

行ってしまいましたよ~。
どうしても新しい部屋が見てみたくて(^^;)
出来たばかりで、綺麗でしたよ~。
食事処はまだ工事中で見られなくて
残念でした。

> 実はまだ一泊目のお部屋を決めかねているのです。
> 参考にさせていただきますね!

アアルトさんのどの部屋にするか、
でお悩み中なんですね。

予算に都合が付けば、
一番高い47000円の部屋が
素敵過ぎだったので
お勧めです。

写真はあまり沢山撮らなかったので、
kanonさんの参考になるかどうかは
わかりませんが、
部屋も写真付きでレポしますね~。

kanon

ふふふ
新館の中で一番高いお部屋…たぶん105の角部屋ですよね?
そこを予約してあるのです(・∀・)ニヤニヤ
始め、一泊目は2階のお部屋をと思っていたのですが、
せっかく連泊するなら清水の舞台から飛び降りようかと…。
はがきをじっと見つめると、どうやら102と105が沼側、
103と104が森側の様子。
沼LOVEの私はもうひたすら沼を愛でて過ごそうか、
しかし高いなぁ、と悩み中なのです。

鴨ミール

kanonさんへ
kanonさん、こんばんは~。

> 新館の中で一番高いお部屋…たぶん105の角部屋ですよね?
> そこを予約してあるのです(・∀・)ニヤニヤ

ええっ!、なんと105を予約しているのですか!!
いいなあ~。
105の部屋は凄いですよ\(^O^)/
素敵過ぎて、めまいがしてくるほど。
泊まって、絶対に後悔しないと思います。

> 始め、一泊目は2階のお部屋をと思っていたのですが、
> せっかく連泊するなら清水の舞台から飛び降りようかと…。

何と、しかも連泊ですか・・・。
もう羨まし過ぎて、ため息しか出ません(^^;)
いいな、いいな。

> はがきをじっと見つめると、どうやら102と105が沼側、
> 103と104が森側の様子。

さすがですね。
葉書からそこまで読み取るとは。
ご推測の通りです。
103と104は景色はイマイチでした。

102と105は、沼の眺めはそれほど変わらずです。

> 沼LOVEの私はもうひたすら沼を愛でて過ごそうか、

でも、沼LOVEなら、やっぱり105でしょう。
105のほうが沼が近いんですっ!
kanonさんなら、滞在中ずっと
沼をご覧になってしまうかも。
あの景色は、今迄の部屋では
絶対に味わえないものでしょう。
おそらく卒倒するほどだと思います(笑)

> しかし高いなぁ、と悩み中なのです。

2人で94000円ですからねえ・・・(゜Д゜)
たっかいですよね。
私たちは一生泊まれないです(^^;)

でも、103,104より@2000円アップは
部屋の広さ、風呂の広さ、景色の良さから
言えばむしろ安いくらいです。
清水の舞台を飛び降りる必要性、
充分にありますよ~。

あにゃこ

鴨ミールさん、こんばんは~

アアルトさんいいですね(^_^)/
アアルトさんの新しい別館のお部屋ご覧になられたのでしょうか?
別館のお部屋に泊まりたいので興味津々です(*^_^*)
とてもいいお値段なのでかなり躊躇しておりますが・・(笑)
続きも楽しみにしています♪


鴨ミール

あにゃこさんへ
あにゃこさん、こんばんは~。

> アアルトさんいいですね(^_^)/

アアルトさん、とってもいいですよ~♪
もっとも、好みや相性というのがあるので、
私が良いと思っていても、
あにゃこさんが良いと思うかはわかりませんけど(^^;)

数多くの宿に行かれているあにゃこさんですが、
アアルトさんには行かれていないのですよね?

> アアルトさんの新しい別館のお部屋ご覧になられたのでしょうか?

別館の部屋は全部覗いてきました。
今回は、別館の部屋を覗くために
行ったようなものです(笑)

> 別館のお部屋に泊まりたいので興味津々です(*^_^*)

新しいので、キレイだし、広いし、
風呂はついているしで
滅茶苦茶素敵な部屋でしたよ\(^O^)/

> とてもいいお値段なのでかなり躊躇しておりますが・・(笑)

ただ、値段がねえ・・・(゜Д゜)
私たちにはとても泊まれそうも無い値段なので、
今回何が何でも見たかったんです(^^;)
目の保養になりました。

> 続きも楽しみにしています♪

いずれ、部屋もレポしますね。
非公開コメント

鴨ミール

東京多摩地区在住。
ぬる湯好き。
性別:男

このブログはあくまでも個人の感想であり、
お勧めではありません。
ブログに載せている写真、文章の
無断転載はご遠慮ください。

カテゴリ

プロフィール

鴨ミール

Author:鴨ミール
東京多摩地区在住。
ぬる湯好き。
性別:男

このブログはあくまでも個人の感想であり、
お勧めではありません。
ブログに載せている写真、文章の
無断転載はご遠慮ください。

FC2カウンター

アマゾン・リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

ユーザータグ