FC2ブログ

フォンテーヌブロー仙石亭 その2 部屋編

2019年3月 仙石原のフォンテーヌブロー仙石亭さんに宿泊。 FC2ブログ 

フォンテーヌブロー仙石亭さんのホームページは→【https://www.fontenu-hakone.com/

その2 部屋編

104玉(ぎょく)の部屋。
入り口ドアを開けると、
まっすぐに伸びる廊下。
fb0460.jpg

踏み込みは狭い。
ドアの横に傘立てと靴べら。
fb-0462.jpg fb-0463.jpg
館内用のスリッパあり。

部屋に入ると、右に靴入れ。
上には室内用の使い捨てスリッパ、
真ん中の段に雪駄。
fb0465.jpg

靴入れの横に、
コーヒーマシーンの
KEURIG(キューリグ)、
ミネラルウォーター2本。
隣に加湿・空気清浄機。
fb0470.jpg
ミネラルウォーターは無料、
フロントに電話して追加も可能。

左に洗面所に通じるドア。
fb0474.jpg

ドアを開けると、正面はトイレ。
右に洗面台。
fb0515.jpg

洗面台の周りは綺麗なタイル貼り。
fb0516.jpg

手拭きはペーパータオル。
洗面台の手前にタオル干し付き、
椅子あり。
fb0518.jpg
洗面台左側の黒いものは手鏡。
洗面ボールは水が溜められなかった。

ドライヤーはパナソニックのナノイー1200W。
ポーラのハンドソープ。
fb-0521.jpg fb-0522.jpg
コップがユニークで、透明なガラスに見えますが、
持ってみるとグニャグニャという驚きの一品。
割れないシリコーングラスだそうです。
売店で売っていました。

トイレも綺麗です。
パナソニックの
シャワー付き暖房便座で快適。
fb0526.jpg
トイレが暖かくて感動。
夜中にトイレに行っても暖かく、
身体が冷えずに済みました。

部屋から入り口を見た写真。
fb0491.jpg

一番左の扉を開けると、
洗面所が丸見えの構造。
fb0508.jpg

中段には、アメニティ。
fb0511.jpg
歯ブラシ、カミソリ、シェービングジェル、
ヘアーゴム、シャワーキャップ、
コットンセット、ヘアーバンドと
必要かつ充分の内容。

化粧品はフォンテーヌブロー仙石亭さん
オリジナルのオーガニックの
トライアルパック。

下段にはタオルと湯カゴ。
fb0510.jpg
湯カゴの中に、フェイスタオル、バスタオル各1枚、
隣にフェイスタオル2枚。

部屋は手前がテーブルと椅子、
奥がベッド、その向こうに部屋風呂。
fb0478.jpg
想像していたより広い部屋でした。
45㎡の部屋は広々。
部屋も高級感に溢れていて、
すっかり気に入ってしまいました。

ただ、部屋は暗め。
昼間はテラスから光が射すので、
テラス側は明るいですけど、
入口側は、ほの暗いです。

本を読むのは少々辛いかな?・・・。
でも、テーブルの上部にダウンライトがあり
テーブルでなら本が読めそうでした。

フロントに読書灯の用意があるみたいなので、
明るさが欲しければ、
持って来てもらえばよい感じでした。

部屋でネットがサクサク繋がります。
docomの携帯は圏外。

素敵な部屋ですけど、
隣の部屋の音は聞こえます。
隣が大きな音を出すと、
ちょっと迷惑かも・・・(^^;)

手前にはテーブルと椅子。
fb0481.jpg
このテーブルが使い勝手が良く、
コーヒーを飲んだり、ネットを見たりで、
大活躍でした\(^O^)/

テーブルの横に、
部屋を仕切るように棚があります。
fb0483.jpg
ここにKEURIG(キューリグ)のカプセル、
コップ、ワインオープナーなどがありました。

キューリグのカプセル多数。
fb0485.jpg
コーヒー、紅茶、緑茶と種類豊富。
どれも無料です。
すっごく嬉しいサービスでした。

扉の右は、
ヘルメットと羽織、浴衣、金庫。
fb0493.jpg
上段の3つのヘルメットにはびっくり。
でも、大事ですよね。箱根ですし。

羽織。
fb0496.jpg

浴衣。館内はダイニング以外は浴衣OKです。
足袋ソックスあり。
fb0497.jpg
今回は、部屋着を持って行ったので、
浴衣は袖を通しませんでした。

真ん中の扉を開けると、
上段は荷物置き、
下段に冷蔵庫。
fb0502.jpg
この真ん中の荷物置きの棚が
とても役に立ちました。
ここに荷物を入れたおかげで、
部屋がスッキリ。
照明もついていて至れり尽くせり。

冷蔵庫の中にビールと
ミネラルウォーター。
fb0504.jpg

ビールは有料
ミネラルウォーターは無料。
fb0505.jpg

部屋の奥にベッドと椅子。
fb0533.jpg

ベッドはツイン。寝心地が良かったです。
fb0546.jpg

壁にテレビ。
fb0566.jpg
部屋が広いので、テレビが小さく見えます。

テレビはシャープ32インチ。
fb0535.jpg

テレビの下には、DVD、CD兼用プレーヤーあり。
オーディオは波動スピーカー。
fb0536.jpg
このアンプ内蔵の波動スピーカー、
ちっこいのに豊かな音がしました。
ずっと部屋にあるヒーリングミュージックのCDを
かけていました。

テレビの横に電話。
fb0540.jpg
ここにはライトスタンドあり。

奥に広縁的なスペース。
fb0534.jpg

ここに椅子とテーブル。
fb0557.jpg

鍵は1つ。これは残念でした。
fb0558.jpg

部屋付き風呂の出口脇に、
タオルウォーマー。
fb0562.jpg
タオルがガンガン乾くので、
風呂に何回入っても問題なし。

バスタオル2枚、フェイスタオル2枚、
バスローブ2枚、足拭きマット2枚と充実。
fb0577.jpg

部屋から露天風呂への
出口左に脱衣入れ、
その上に温泉分析表。
fb0578.jpg
ドアを開けると硫黄の匂いがして、
幸せ気分がMAX。

部屋付き半露天風呂。
fb0587.jpg

直径120cmの大きな陶器の浴槽。
↓下の写真はマウスオンで寸法表示します。

到着時で43.1℃
少し熱めでした。
2人で入れる、大きめの浴槽。

大涌谷温泉。
酸性ーカルシウムー硫酸塩酸、
PH2.5、源泉温度は63.6℃です。
加水無し、消毒無しですけど、
加温、循環です。
循環なので湯温は常に一定。
翌朝も温度調節をせずに入れて快適。

ほんのり濁っています。
とっても良いお湯です。
暇さえあれば入っていました♪
風呂に入る度に
お湯がザバ~~と浴槽から溢れ出て、
すっごく贅沢な気分♪

浴槽上に、こんな張り紙が。
fb0635.jpg

チョロチョロとお湯が出るパイプの横に、
上向きの噴出口があります。
その横のボタン押したら、
2秒くらいお湯が出ました(^^;)
fb0891.jpg
お湯の噴出がすぐに終わってしまう、
なんだかよくわからない装置です。

あと、お湯の出口がパイプむき出しで
風情がない、という口コミがありました。
私は全然気になりませんでしたけど・・・。
でもWebページで、高い部屋の写真を見たら、
湯口に覆いがしてあって、高級感溢れていました。
それと比べると、確かに安っぽいですね(^^;)

シャワーブース。
fb0595.jpg

シャワー・カラン。
お湯はすぐに出て快適に使えました。
fb0597.jpg

シャンプー類はオリジナル商品。
fb0598.jpg
大浴場にも同じ物があります。
シャンプー類は質の良い物で、
髪の毛がサラサラになりました\(^O^)/

広いテラス付き。
fb0593.jpg

景色が良いです。
fb0602.jpg

テラスの椅子。
fb0612.jpg
気候の良い時なら、
ここは最高の場所でしょうね。
この日はちょいと寒かった。

テラスはさすがに経年劣化が見られました。
扉もスムーズには閉まらなかった・・・。
fb0616.jpg

宿のしおりを見ていたら、
これが凄く気になりました。
fb0627.jpg

ルームサービス限定メニュー。
fb0887.jpg
魅力的♪
う~ん、頼めばよかったかな~?
後悔してます・・・。

フォンテーヌブロー仙石亭さんのホームページは→【https://www.fontenu-hakone.com/

その3 大浴場編につづく・・・。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

めりな

ルームサービス♪
こんな良い温泉がお部屋についてたら、ビール頼まずにいられませんって♪
もちろん5種セットで、全部味見して2杯取って、3杯オットにあげます!笑

お部屋は自然光で明るいといいなあ・・・
オーベルジュ漣の方が明るいでしょうか?

でもお風呂が、半露天でいつでも適温って、最高ですね♪

鴨ミール

めりなさんへ
めりなさん、こんばんは~。

> こんな良い温泉がお部屋についてたら、ビール頼まずにいられませんって♪

ですよね~。
って、私頼まなかったけど・・・(^^;)

> もちろん5種セットで、全部味見して2杯取って、3杯オットにあげます!笑

やっぱり5種セットですよね。
おつまみつきでこの値段は安いですよね。
ああ・・・、後悔・・・。

> お部屋は自然光で明るいといいなあ・・・

奥が暗いんですよね・・・。
部屋で本を読まれるなら、
ちょっと辛いかも。

> オーベルジュ漣の方が明るいでしょうか?

部屋の明るさから言えば、
断然蓮さんのほうが明るいです。

> でもお風呂が、半露天でいつでも適温って、最高ですね♪

お風呂は最高です。
泉質も良いし、適温でいつでも入れるし、
扉を開ければほとんど露天だし。
湯口のしょぼいのなんて、
全然気にならないくらい、
至高の部屋風呂です~。
非公開コメント

鴨ミール

東京多摩地区在住。
ぬる湯好き。
性別:男

カテゴリ

プロフィール

鴨ミール

Author:鴨ミール
東京多摩地区在住。
ぬる湯好き。
性別:男

リンク

旅休ドットコム 温泉生活

FC2カウンター

アマゾン・リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

ユーザータグ